宮内としひで×鈴木雄一ジャパンビレッジプロジェクトはIRでウハウハwのはず?

うただ☆ひかり

こんにちは!うただ☆ひかりです♪
こんにちは。三毛猫のぷーこにゃん。

ぷーこちゃん

今回は鈴木雄一氏と宮内としひで氏が仕掛けるジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)を紐解いていきます♪

引用:https://japanvillage-p.com/mov/jvp0/

今回はちょっと趣向を変えてIRネタですねw
IR推進法とかカジノ法案とかのあのIRです。

IRとは、カジノのほかホテルや劇場、国際会議場や展示会場などのMICE施設、ショッピングモールなどが集まった複合的な施設のこと。Integrated Resortの頭文字の略で、統合型リゾートとも呼ばれる。21世紀に入ってから日本でもラスベガスやマカオ、シンガポールのような集客施設を作り、国際観光推進に役立たせたいとの動きが出てきた。2002年に超党派の議員連盟が発足し、2013(平成25)年、2015(平成27)年にカジノ解禁を柱とした「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案(IR推進法案)」が国会に上程された。2016(平成28)年「IR推進法」が成立、2018年4月には「IR実施法案」が閣議決定、同年7月20日に成立している。

引用:https://www.tourism.jp/tourism-database/glossary/ir/

「IRでいっちょ景気の悪い日本をインバウンドに助けてもらおうぜ!」的な感じは前からありましたよねw
その国策IRに私ら庶民にも道がひらけたよ!
アジアのお金持ちたちのおかげで
ということだそうです。

なんでアジアのお金持ちたちが日本人のために道を開いてくれるにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

いや、まったくの謎のままよ。
アジアのお金持ちたち、どんだけいい人にゃん?お金持ってない日本の庶民にIR参加させるって・・・

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

お金持ちたちにとったらそんなにおいしくないと考えれば・・・?もしくはそんなお金持ち、いつからいると思っていた・・・?
!!!

ぷーこちゃん

では見ていってみましょー♪

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)ミスター宮内は宮内寿秀(としひで)氏?

もう最初からぶっこんじゃうんですが「ミスター宮内」がキーパーソン的なことを鈴木雄一氏がぷんぷん匂わせてきます。
カメラのちょっと下(のカンペ)を見ながらw

この動画見てても鈴木雄一氏と目が合わないんですよねー
カレイちゃん(相方のフィリピン出身の女の子)もなんかホワホワして心ここにあらずな感じだしw
セット頑張ってるけど、出演者ももうちょい頑張って!というクオリティです。

 

鈴木雄一氏はこの「ミスター宮内」からこのIR、ジャパンビレッジプロジェクトのことを聞いて、ナビゲーターに立候補したそう。
なんかものすごいリスペクトしてるそうですよ?
リスペクトの根拠が薄くない?って感じたのは内緒w
そんなミスター宮内、多分特定商取引法に基づく表記でネタバレしてますw

ここで特定商取引法に基づく表記を見てみましょう。

販売会社株式会社 Re Value Design
運営責任者宮内 としひで
所在地〒106-0062
東京都港区六本木7-15-17ユニ六本木7-F
メールアドレスjapanvillage.p@gmail.com

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問い合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。

個人情報の取り扱いについて取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。
表現、及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

引用:https://japanvillage-p.com/mov/tokusyoho/

ね?ミスター宮内すぐ見つかったでしょw

私は宮内としひで氏を存じ上げなかったのですが、検索したら「ああー・・はいはい」って感じでした。ある意味ネットの有名人なアレですw
ご尊顔はこちら。

動画もありました。

 

宮内としひで氏が代表を務める会社のwebサイトがこちら。

引用:https://www.re-value-design.com/

もともと外資系製薬会社のMRをされていて、その経験から医療系のメディア戦略の会社を立ち上げたそう。
ネットビジネス界隈だったらちょっと異色の経歴ですね。
しかしMR、めっちゃくちゃ稼げるはずなんですが、独立はわかるとしても
なんでネットビジネスの方に手を出したし・・・。
多分、医療系のままでいた方がステータスは保てたと思うんですよね。

きっと、のっぴきならぬ理由があったのにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

そうやね。私らにはわからん壮絶な何かがあったんやろね・・・。

会社の自社サイトはわかるとして、宮内としひで氏、
自分のオフィシャルサイトまであります。
えらくグイグイくる社長ですねw

引用:http://mt-tenbai.com/blog/

 

Youtubeのチャンネルもあります!登録者数少なめやけど。

引用:https://www.youtube.com/channel/UCrLeMaHGTWc5vrPIY5PEfwg?

もう社長、いろいろやりすぎwww
さらにフィリピンいって日本人のためのIRプロジェクトですからねw
そら分刻みのスケジュールなるよ(゚Д゚)

とりあえず、宮内としひで氏が
どれくらい自分が好きか?
というのは伝わったと思いますw

伝えたかったのそれかよ!

ぷーこちゃん

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)鈴木雄一氏はナビゲーターして大丈夫?

ナビゲーターの鈴木雄一氏もそこそこ名の知れた方のようです。
ご本人の名前で検索してみると、やはりオフィシャルサイトが・・・

引用:http://www.suzuki-yuichi.jp

この人も自分大好きだー!
っていうかミスター宮内霞むレベルw

 

自分で天才投資家って言っちゃってる動画もあります!

すごいな・・・これくらいのメンタル無いと不動産投資なんかできひんねやろな。(遠い目)

実際リアルでお付き合いのある不動産のお仕事関係の方でも、ちょっとネジぶっ飛んでる人のほうが成績良かったり、社長もめちゃめちゃやったりしますw
不動産系はちょっと独特でそのへん面白いんですよね。またこれは別の機会に。

鈴木雄一氏、
見かけはベビーフェイスやのに侮れませんねw

鈴木雄一氏も不動産系の商材をちょいちょいされているみたいですが、ちょっと炎上していた商材を見つけましたw
億万長者ごっこ?杉浦太蔵と鈴木雄一の億万長者

若かりし日の鈴木雄一氏もご覧あれ♪

杉村太蔵氏に「バカでもできる!」って連呼されて
無表情な鈴木雄一氏が見どころw

なーんだ。ローンチなれしている方なんですねw
国内の不動産ではブイブイ言わせてる(古いw)かもしれませんが、フィリピンの不動産では果たしてどうでしょう?

ちなみに鈴木雄一氏、動画内でこうおっしゃっています。

今までの支障はノーカンかな?

鈴木雄一氏の信用もかけた今回のプロジェクト、大丈夫なのかにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

実際は鈴木雄一氏がどんな経緯で今回の仕事を引き受けたかわからんけど、私は鈴木雄一氏が今回無傷でいるってのはちょっと難しいかなーって思うね。
なんでにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

今回の舞台がフィリピンだからさ・・・

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)はアジアのお金持ちが日本人のために開いたプロジェクトw

ここで動画をシェアします♪

動画はちょいちょいツッコミどころもあるんですが(字幕のクオリティがイマイチw)まぁIRを丁寧に説明していると思います。
念の為お伝えしますが、今回の動画
プロジェクトの内容はほぼ触れていませんw
ジャパンビレッジプロジェクトの舞台は
何故かフィリピンってことくらいw

すごいのは既存のIR施設であって、このプロジェクトの施設は全くどんなものかもわからないので勘違いされませんよう。
この権威性を今回のプロジェクトの権威性、安心感に巧みにすげ替えようとはしていますがw

気をつけて動画を見るにゃん!

ぷーこちゃん

 

動画内であった、ジャパンビレッジプロジェクトの立ち上がったきっかけはこんな感じだそう。

なんで唐突に日本人に開放したの?
フィリピンの方が貧困層深刻じゃない?
自国救うのが先じゃない?

フィリピン発で日本ターゲットにしたものはちょいちょいありますね。
まずもうスキャムと決まっているヒーローコイン
これもフィリピンの大手質屋の子会社がアリババやソフトバンクと提携という話でしたが、結局そんなものはなく、運営者はお金を持って逃走したそうです。
これもアフィリエイトが大きかったので、みんな勧めまくりましたねぇ。
結局日本人誰も得しなかったコインですがw

そしてもう一つフィリピンといえばノアコイン。
これも日本人がターゲットにされた感があり、一時プロジェクトが進みなさすぎて泉忠司氏が返金対応するという異例の事態になりました。
今でもノアプロジェクトの進み具合に不透明さがあるものの、キングオブコインを自称する泉忠司氏があれだけ大々的売り出したコインです。
そしてヒーローのように運営が逃げたということもないので、成功とも不成功ともまだ何も言えない段階ですね。
ADAの実績もあるので、ノアコインがコケると泉忠司氏もタダではすまないので、なんとかするのか?できるのか?といったところです。
正直私はノアコインに対してはフラットに見ています。
ただ、今は大幅にICO割れしているので、宝くじ感覚で買うのはアリかもしれません。

今回のジャパンビレッジプロジェクト、フィリピンのIR絡みということで、
ちょっとノアプロジェクトに被る部分もあります。
正直、なぜフィリピンなのか?というのはノアコインホルダーをターゲットにしているのでは?と私は思っています。
まだ鳴かず飛ばずのノアコインの舞台、フィリピンをIRで応援しよう!みたいな空気感で囲っていくんじゃないかなーと。

いずれにせよ、フィリピンでの事業やのに「なんで日本人向け?」というのは素朴な疑問です。フィリピンと日本、そんなにめっちゃ仲いいわけでもないし・・・。

でもフィリピンでIR事業をこれからするのは
難しいのでは?と個人的に思います(´・ω・`)

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)フィリピンでIR事業新規参入って本当にいけるの?

フィリピンがIRに本当にチカラ入れてるのかしら?と思って行き着いた記事がコチラ。
ドゥテルテ大統領、カジノ展開への扉を閉める

フィリピン大統領のロドリゴ・ドュテルテは本国でのゲーム産業の再展開はないと述べ、現在進行中の投資計画に対する不安が残る形になった。

先週水曜日の演説で、強硬派として知られる大統領は任期中に新規のカジノが建設されることはないと述べた。 ドュテルテ大統領は、パラニャーケ市(Parañaque City)にて家族向けの統合リゾートを計画していた香港に上場しているランディング・インターナショナル・デベロップメント(Landing International Development)の地域パートナーであるナヨン・フィリピノ(Nayong Pilipino = NPF)の全経営陣を更迭した翌日にこの宣言を行った。

「私はギャンブルが大嫌いだ。私はいらない」とドュテルテ大統領は慎重に言葉を選ぶことなく言い放った。「今あるカジノ以外は存在させない。私は何も与えない」。

NPFに関して、大統領スポークスマンのハリー・ローケ氏(Harry Roque)によると、大統領は法務大臣のメナルド・ゲヴァラ氏(Menardo Guevarra)に対し、提案中のナヨン・ランディング・リゾート(NayonLanding resort)向けのリース契約を見直すよう指示した。大統領は以前、同計画は国家にとってひどく不利なものになる明言している。

ドュテルテ大統領はだいぶカジノがお嫌いなようです・・・。
IR施設はカジノ無しでは語れません。収益率もガックリ落ちることは目に見えています。

彼の任期中はあまり派手な開発が出来ないことは想像に難くありません。

そして鈴木雄一氏が引き合いに出していた
ボニファシオ・グローバル・シティ。

ここはただの再開発で、IRまったく関係ありませんw

どんなところかはこちらのサイトをご参考ください。
フィリピンの近未来都市ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)がもはや先進国

地価も30倍なので儲かってた!と鼻息荒く騙る鈴木雄一氏。

持てるわけないんですけどねw

こんな大規模に再開発される土地は一気に買い上げされます。そんなときに大活躍なのが「地上げ屋さん」です。地上げ屋さんといっても怖い人ばかりでなく、きちんとビジネスでやりとりできる方がほとんどです。

でもビジネスが故に、
損する値段で買うわけ無いですよね?

彼らはきちんと利益が出つつも相場より高い値段で打診してきます。そうして手に入れたまとまった土地を再開発し、自ら価値を高めたんです。
再開発だけ任せて自分の土地価格の高騰を待つなんてそんな都合のいいこと、させてくれるんでしょうか?

このボニファシオ・グローバル・シティの例を見て「フィリピンの土地は儲かるな!」と思っちゃうのはまだまだ危険です。
まったく別のケースであることを頭においておいてください。

鈴木雄一氏はきっと甘え上手なんだにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

そうか、甘えて美味しい土地をもたせてもらって大きなお友だちに開発してもらう、と・・・?
鈴木雄一氏の人徳の為せる技にゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

そう・・・かな?

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)の証拠の数々がかぐわしいw

まず鈴木雄一氏、コンベンションの様子の動画をレポーターから許可を得て拝借しました!と流し始めます。

ふむふむ。それの抜粋がこちら↓

すごいそれっぽい映像になってますw
構成はニュースっぽい!映像作る人、頑張られましたね・・・。
私は英語ほとんどできませんが、このジャーナリストが喋っている内容も字幕と近いのでは?と思います。

 


脚色されてますw


唐突に始まる中国人投資家のインタビューwww


ん?右端のMangoCoinってなんぞ?


この映像はどこでも撮れるなw
結局、IRのコンベンションであるとはまったくわからない映像でした。

 

そしてどうでもいいけどちょっとおもしろかったのがこちらw

唐突なタメ口www
何がキッカケでフランクになったのw

 

「モンゴル政府が全面バックアップ!」という触れ込みだったAIE取引所も結局、勝手に撮影され、脚色された!と公式に声明を出していました。

権利収入?100倍ICO?混乱必至!滝川准士AIE エクスチェンジアンバサダー

この手の無料オファーで「公認ぽく脚色する」というのは珍しくありません。よく出来ているんですが、このコンベンションの映像も「本物だ!」と思える決め手がなく「それっぽくつなぎあわせたのかも?」という疑問も残ったままです。
本物だとも言えないし、偽物だとも言えない。悪魔の証明ですねw

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)最近のはやりのペア制度パーネス制度を取り入れるw

この前の竹井佑介氏のサムライソーシャルインベストアカデミーでも何かと話題になったオハナ制度。それに告示したパーネス制度を今回導入してきています。

人生最後!竹井佑介SAMURAIソーシャルインベスターアカデミーはFXで稼ぐらしい

竹井佑介氏のオハナ制度は大体サクラだったという・・・。今回はどうなんでしょうか?

鈴木雄一氏がパーネス制度を熱く語る動画はこちらです。

パーネス、どんな人がくるか楽しみですねw

 

追記:コメントでコンベンションの情報をいただきました♪

そのコンペションって「Mango Remittance C U Inc. (MRCUI)」と言う企業のプロジェクト、「Mango Project」のローンチイベントじゃないですかね?
http://www.pna.gov.ph/photos/36860
http://www.pna.gov.ph/photos/36861

引用:http://www.pna.gov.ph/photos/36861

と匿名で情報をいただき、Mango Remittance C U Inc. (MRCUI)を調べたところ、なんと宮内としひで氏ご本人を発見!

右端にいらっしゃるのはまさしく宮内氏!
宮内氏、ちゃんとこっち向いて!

プロジェクターのロゴもコンベンション中にちらっと写ったマンゴーコインと一緒ですね♪
これは確かに宮内氏も出たコンベンションだったんですね!

記事をざっくり翻訳してみました↓

MANGO REMITTANCE LAUNCH。 Fortunato de laPeña科学技術部長官は、Parañaque夢の街で開催されたMRCUIの立ち上げ時に、マンゴー送金CU Inc.(MRCUI)の最高経営責任者(CEO)とJose Jonas Cochico III社長(第2左)木曜日の夕方に市(2018年7月19日)。また写真にはMangoプロジェクトアドバイザーのMiyauchi Toshihide(右)、ITマネージャーMohamath Mustafa(第2位)、Attyがあります。 Andrelille Christian Cruz(左)。 (PNA photo by Avito Dalan)

IRは?日本人向けIRは?
ジャパンビレッジプロジェクトはどこ?
マンゴー送金って聞いてないよ?

・・・これ、もしかして関係ないコンベンション?

ちょっとこれじゃ情報少なすぎるので、他の記事も探してみたら、もうちょい詳しい記事が。

MRCUIの社長兼最高経営責任者(CEO)であるJose Jonas M. Cochico III氏によれば、同社の使命はすべてのステークホルダーに効率性を提供することです。

マンゴーを通じて、クライアントの日々の取引は、他の方法や事業体と比較して効率的で安価になります。

「われわれはOFWにもっと手頃で実用的な送金申請を提供しようと考えている。

MRCUIは、送金および決済アプリケーションを専門とするIT企業でもあります。

「トランザクションあたりの手数料を削減できる、安全で効率的なアプリケーションです。 「われわれはより手頃で実用的な送金アプリケーションを顧客に提供するつもりだ」

社会的責任の一環として、MRCUIの手数料の一部は、貧しいフィリピン人の生活を向上させるために社会サービスを提供するために用意されています。

この投資はフィリピンの労働者にも日本の村落を建設しようとしているため、雇用機会を提供します。

ParañaqueCityにあるCity of Dreams Ballroomのビジネスベンチャーの立ち上げには、少なくとも100人の日本人投資家が出席しました。 / atm

引用:https://business.inquirer.net/254779/mango-firm-launches-affordable-secure-online-remittance-platform

やっぱりIR関係ないっぽい気がする・・・
むしろゴリゴリの仮想通貨ですよ。

しかし日本人投資家が100人も出席するこのローンチ。宮内氏がどんなふうに関わっているかは気になりますね。

 

追記:第1話公開!IRの舞台はタギッグ市?人口密度激高の都市なんですが…?

0話公開から一週間開きましたが、ついに1話が公開されました!

引用:https://japanvillage-p.com/mov/start-miyauchi/

 

Mr.宮内はやっぱり宮内としひで氏でしたね。

肩書がガラッと変わってるけどそこはご愛嬌w

 

しかし鈴木雄一氏、宮内としひで氏を尊敬している割にはいつ会ったか覚えてないw

というか会わずに聞いた話でナビゲーターに立候補して、あんなに熱弁してたの?
投資って思い切り大事なんですね・・・。

そしてトランプタワーのミーティングルームで延々話し、上階のプールに行って景色を見た後、やっと建設予定地を見に行きました。

タギックじゃなくってタギッグですがw
タギッグ市の40ヘクタールの土地にジャパンビレッジプロジェクトのIR施設が建つそうです!

見た感じ、タギッグって田舎だなーどのへんかGoogleMapで探してみたろ!と思ってみたんですが、
タギッグ、そんな土地あるんですかね?
めっちゃ家多くて、私はこの土地、見つけられませんでした・・・。

「家結構多いけど、こんなに田舎っぽいとこなの?」と思って調べたら、タギッグの人口密度、
東京都の江戸川区より高めです。

2010年の調査では14255人/k㎡なんだそう。
フィリピンの都市の一覧

wikipediaがソースというのも何なのでフィリピン政府のサイトを探してみたら図がありました。

10,000〜20,000人に色分けされています。
そんなところの土地が200円で買えるんでしょうか・・・?

その土地の価格はこれから
30倍50倍100倍と
うなぎのぼりに伸びていくことでしょう。

実際に、番組でもお伝えしていたように
この土地の価格は現状では、

【100ペソ=200円】

くらいです。

ですが、
私の住んでいるトランプタワーが断っている
マカティの土地の価格は、

【30,000ペソ=60,000円】

です!

その差なんと、

300倍。。

ちなみに0話で触れていたボニファシオ・グローバル・シティがあるのもこのタギッグ市です。

タギッグの北にあるのがフォートボニファシオ、ボニファシオ・グローバル・シティです。

 

一般論として、こういう海外の土地の売買の話って、言葉の壁もあって審議を確かめるのはすごく難しいですよね。
現に映像を見て、何市っていうのがわかってもどのへんの土地っていうのすら探し出せません。
そして現実的に場所がわかっても、この土地が本当にジャパンビレッジプロジェクトのものかどうかも確かめるすべがありません。
日本の土地で、積水ハウスですら60億円地面師に騙し取られてるんです(この事件も諸説ありますが)
普通に考えて、何も知らない一般人が全く知らない海外の土地をパッと買うって考えたらすごくリスクが高いですよね?

宮内氏の信頼度関係なく、できれば現地できちんと見た上でお金を出したいって思っちゃいます。与沢翼氏も一応現地見て買ってますもんね。物件。2秒で決めちゃうそうですがw

 

追記:2話3話公開!ボーダレスワールドコミュニティ(BWC)はDOLとDOAでめっちゃ稼ぎます!ってIRがもはやサブw

ちょっと目を話していたら2話3話と進んでいましたw
コメント欄で教えていただく体たらく・・・反省。

第二話

引用:https://japanvillage-p.com/mov/dol-doa/

第三話

引用:https://japanvillage-p.com/mov/last-wbc/

 

2話目も3話目の内容まとめちゃいます!

ジャパンビレッジプロジェクトの土地は細かく区分けされ、それをブロックチェーンで管理し、トークンに紐付けることで土地の購入という面倒なステップをすっ飛ばして高騰必至な土地を手に入れられるそうです。
なんかそれっぽい理屈!
だけどこれ、
誰がトークンの価値を担保してくれるんだ・・・?

「土地とトークン紐づけました!」とは言っても、権利書とかそういう公的なものがなければ、仮にトークンの発行元が飛んだ時は土地は元々の所有者のもので、保障とかはされないですよね?

面倒くさい手続きすっ飛ばしたら
自分の権利もすっ飛ばしちゃわない?

激しく心配。

ぷーこちゃん

こんな心配もありますが、この画期的(鈴木氏談)な仕組みはしっかりDivision of Land(DOL 通称ドル)という名前がついていますw

 

そして超親切(笑)な宮内としひで氏はこんな心配もしてくれます!

めっちゃ心の中見透かされてますよ!
さすが宮内としひで氏、こういう人たちの扱いに慣れてますね・・・。

というかこう考えてる時点でファンタジーなオファーの上質なカモにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

まったくですなw
でもやっぱりこういう人たちがターゲットかーってちょっと安定感ありすぎて逆に安心したよw
ひかり、それは毒されてる。

ぷーこちゃん

 

で、宮内としひで氏が出してきてくれた解決策がこちら。

アンバサダー?また滝川准士氏みたいなこと言い出しましたねw

 

これさ、消費者庁が注意喚起してた「コピペで稼げる」案件と何が違うんだろ?

 

で、どれくらい儲かるかと言うと

そこそこ儲かるなwww
というかリトルワークの報酬の財源はどこからなの・・・?
カンタンなリトルワークにそんなにお金出すなら、作業早い人何人か雇ったほうが品質も安定するし、コストも安く済むよね?
なんでわざわざアンバサダーにお願いするんだろう(゚Д゚)

そりゃあお金落とすことにしないと顧客満足度が下がるからにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

顧客満足度www

 

ちなみにこのアンバサダー制度はDivision of Ambassador(DOA 通称ドア)と言うそうですw

 

今回の案件はDOLとDOAがキモのようですねw

 

さらに今回の募集時のネーミングも決まっていました!

ボーダレスワールドコミュニティ

ジャパンもビレッジもどっかいったなw

まぁボーダレスだし。ワールドワイドなんだにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

もともとなんでジャパン?感は結構あったしねwボーダレスかはようわからんけど。

 

やっぱり出てきたマンゴーコイン(MGC)!マンゴーコインってフィリピンで認知度あるの・・・?

コメントで情報提供をいただいていたマンゴーコインがやっとこさここで関わってきました!

しかも結構前から本当に仕込んでたっぽいですね!すごい!手が込んでる!
もしかしたら、もっと前にローンチ始めるつもりだったけど、仮想通貨が冷え込みすぎて見送ってた?なんて邪推もできちゃうんですが(*´∀`*)

ただちょっと気になるのが、確かにフィリピンで結構取材を受けたりしたのか映像やニュースサイト、新聞の画像が出てくるんですが、ローンチのコンベンションの時の写真ばっかりで、肝心のマンゴーコインのタガログ語のサイトはちょっと見つからないんですよね。

上記のように、マンゴーコイン、
ひいてはJAPAN VILLAGE PROJECTは
フィリピン国内で絶大な支持を集め
注目されているのです。

コンベンションでは政府関係者や
地元の要人などにも集まってもらい、

私自身も恥ずかしながら
テレビ局の取材などを受けさせていただきました。

実際に、テレビ局を初め
新聞、ラジオ、ネットニュースでは
連日このJAPAN VILLAGE PROJECTのことが
取り沙汰されています。

コンベンションのネタばっかりで、それ以前の活動、それ以降の活動は全く出てきません。

 

現地のニュースサイトはマンゴーコインをこう紹介しています。(Google翻訳しました)

マンゴーplatfomは日本の投資家が立ち上げる

2018年7月21日午後10時20分、マニラスタンダードにて掲載

先週の木曜日、ParañaqueCityのDreams BallroomのCity of Dreams Ballroomで、地元の労働者や海外のフィリピン人労働者に恩恵を受けるオンラインビジネスベンチャーの立ち上げに、少なくとも100人の日本人投資家が出席しました。

このベンチャーは、証券取引委員会に正式に登録されているマンゴー・送金会社で構成されています。

同社は、消費者の日々の購買からリアルタイムでの投資家の取引まで、低コストでオンラインで使用できるプラットフォームを構築し、毎回安全な取引を確保しています。

MRCUIの最高経営責任者(CEO)であり、Jose Jonas M. Cochico III社長は、同社の使命はすべてのステークホルダーに効率性を提供することだと語った。

Cochico氏は、Mangoのベンチャーを通じて、他の方法や企業と比較して、顧客の日々の取引が効率的で安価であると述べた。

「われわれはOFWにもっと手頃で実用的な送金申請を提供しようと考えている。

MRCUIはCochico氏に加えて、送金と支払い/決済アプリケーションを専門とするIT企業でもあると付け加えた。

“これは、トランザクション当たりの手数料を削減できる安全で効率的なアプリケーションです。より手頃で実用的な送金アプリケーションを顧客に提供するつもりだ」と述べた。

社会的責任の一環として、MRCUIの手数料の一部は、貧困層に社会サービスを提供し、生活を向上させるために用意されます。

MRCUIが日本に村を建設しようとしているため、マンゴのプラットフォームへの投資はフィリピンの労働者に雇用機会を提供するだろう。

「完全に運営されれば、それが私たちの人々にもたらす雇用を想像できますか?」とCochico氏は言います。

マンゴー:手頃な価格で安全なオンライン送金プラットフォームを開始

 米国証券取引委員会(SEC)に正式に登録されている同社は、同国で新たな事業ベンチャーを展開した。

このベンチャーは、消費者の日々の買い物から投資家の「リアルタイム」取引まで、低コストで安全な取引を確保するためのさまざまな活動に使用できるオンラインプラットフォームであるMango Remittance CU Inc.(MRCUI)によって企画されました時間。

MRCUIの社長兼最高経営責任者(CEO)であるJose Jonas M. Cochico III氏によれば、同社の使命はすべてのステークホルダーに効率性を提供することです。

マンゴーを通じて、クライアントの日々の取引は、他の方法や事業体と比較して効率的で安価になります。

「われわれはOFWにもっと手頃で実用的な送金申請を提供しようと考えている。

MRCUIは、送金および決済アプリケーションを専門とするIT企業でもあります。

「トランザクションあたりの手数料を削減できる、安全で効率的なアプリケーションです。 「われわれはより手頃で実用的な送金アプリケーションを顧客に提供するつもりだ」

社会的責任の一環として、MRCUIの手数料の一部は、貧しいフィリピン人の生活を向上させるために社会サービスを提供するために用意されています。

この投資はフィリピンの労働者にも日本の村落を建設しようとしているため、雇用機会を提供します。

ParañaqueCityにあるCity of Dreams Ballroomのビジネスベンチャーの立ち上げには、少なくとも100人の日本人投資家が出席しました。 / atm

引用:https://business.inquirer.net/254779/mango-firm-launches-affordable-secure-online-remittance-platform

結構日本の投資家が主導で動いてるっぽいですよねぇ・・・。

日本の投資家100人って。結構な人数ですよ?

そして不思議なことに、フィリピンの取材も受けるほどの仮想通貨なのに、日本語のサイトは見つかったんですよね。


引用:http://mango.bitsurfer.jp/

タガログ語どころか英語もないわ!

フィリピンの仮想通貨やのに日本語で超親切なサイトって・・・悲しい前例しかないですね。

できることは宮内としひで氏がジャパンビレッジプロジェクトで言っていたこととほぼ同じです。
ただ、土地とトークンが紐づくとは書いていませんが。

 

トークンは二種類あるみたいですね。

Mango CoinとMangoCashだそう。
ERC20とNEO、プラットフォームもそれぞれ違います。

 

ちなみにこのボーダレスワールドコミュニティに参加すれば、MGCが10万円分もらえるそう!

ってことは参加費は10万円は超えるかにゃ?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

どうかなー?98,000円くらいの可能性も・・・
アップセルはほぼ間違いにゃい?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

と思うけどねー

 

最後にもう1点気になったことが。
DOAの報酬をDOLで増やして億万長者ということだそうですが、こんな計算になってきました。

ちなみに150倍の根拠はこれです。

現在のフィリピンのIRでは
土地の価格がIR建設前と建設後では
30倍〜300倍まで変動します。

なので、仮にその間をとって
今回のJAPAN VILLAGE PROJECT土地が
はじめに150倍で変動したと仮定したとき

すごいざっくり仮定したな!

 

それはさておき、150倍になるのはMGC、マンゴーコインですよね?

  

ってことは、
DOAの報酬はMGCでくれるってこと?

MGCが電子クズになった場合はどうなるにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

それは今までの失敗ICOと同じで電子クズになるだけじゃない?
ということは今までのICOとあんまり変わらないってことかにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

なんかちょっとそんな気がしてきた・・・

 

追記:ボーダレスワールドコミュニティは参加費30万円!思ったより強気ィ!

引用:https://contents.japanvillage-p.com/sl/hc-tk/

募集が始まった、ボーダレスワールドコミュニティ。
価格は30万円です。

今のところ、アップセルは確認できていません。

宣誓もいつものようにありますが、なんか内容がいつもより柔らかいというかふんわりしてると言うか、月収○万円保証します!みたいなのはないですね。

自由で豊かで実りある日々って解釈すっごい幅広いと思うんですよね・・・。

気をつけていただきたいのが、今回のこのローンチ、利用規約が結構しっかりしています。

返金もサービス提供8日間は受け付けるけど、それ以降は受け付けないとしっかり書いています。

これは消費者庁の警告に対する対応では?と思いますね。

特定商取引法に基づきく表記でも効果は保障されていないので、万が一稼げなくて「話が違う!」と返金を求めても応じてもらえない可能性が高いです。

なので参加はそういうリスクもよーーーく考えてご判断くださいね!

 

そしてこのBWCで確固たる資産を築き自由な日々を手に入れられる7つの根拠とあります。

残念ながら、どれもこのローンチで言っているだけで、その内容が本当であると客観的に判断できる材料がまったくないんですよね・・・。

数学の証明が苦手な人が考えたのかな、この根拠。

こういうファンタジーなローンチに多い、理詰めで説明してるっぽいけどまったく理詰めじゃない根拠の見本のようですw

こういうところが本当にファンタジーですよね♪

 

で、BWCの特典がこんな感じ。

情熱の投資家“鈴木”が幽遊白書の「美しい魔闘家鈴木」みたいだなーと思ったのはナイショ☆

意識してるんじゃないかにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

私もちょっとそう思うw仲良くなれそうだw

このDOAが私はどうもひっかかるんですよ。
稼げるロジックがまったく見えない上に、
報酬が日本円でもらえる気がしない・・・。

【マンゴーコイン 10万円分】

をお渡しします。

ですので、あなたは

『BWCに参加するだけ』

で10万円分のMGCを受け取ることができ、

これにより、あなたは最低でも10万円から
DOLを行うことができるということなのです。

もちろん、この10万円分のDOLに
DOAで得た収益を加えれば

DOLとDOAの収益スパイラルを利用して
さらに資産を増殖することができるようになります。

とあることから「報酬、マンゴーコインで払われるんじゃね?」とちょっと不安に思っています。

「爆上げコインでやるから喜べよ!」と言われそうですが

爆上がらなかったら
見紛う事なき電子クズ

なんですよねぇ・・・MGC。

もう爆上げコインなんて夢見れる猛者はそういないにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

みんなむっちゃ傷んだからね・・・。
そろそろ市場自体が元気にならんと仮想通貨には食指動かんでしょう。

 

IRだ土地だと言われるんですが、ふと我に返って「手元に残るのマンゴーコインだけじゃね?」と思うのは私がひねくれてるんですかね・・・?

トークンが現金化できないとこれ、
全部破綻するんですよね・・・(( ;゚Д゚))

マンゴーコインに30万円出せるかどうか考えたほうがいいかもにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

そう考えたらかなり高いな!

 

ジャパンビレッジプロジェクト(JAPAN VILLAGE PROJECT)改めボーダレスワールドコミュニティ(BWC)まとめ

フィリピンの日本人のためのIR事業、ジャパンビレッジプロジェクト(JVP)

そして募集時にボーダレスワールドコミュニティになりました。

IRだフィリピンの土地だといろいろ盛り沢山なのですが、フタを開けると手元に来るんはマンゴーコインって仮想通貨なので「一体何を買ったっけ?」と不思議な気分になる気がしています。

最後に「真理だなあ」と思ったところがあったので引用しておきます。

今回あなたにお伝えしている
JAPAN VILLAGE PROJECTでは

あなたに何かを
やってもらうことはありません。

本来であれば必要な

■毎日何時間にも及ぶ作業
■投資の難しい勉強
■IRの知識やスキルや経験の蓄積
■数千万円〜億単位の初期投資
■フィリピンに直接渡航
■不動産の各種手続き
■IR利権に参入するための人脈づくり

といったことも一切必要ないのです。

逆に言えば、本来であればこういうことしないと手に入らないようなものが、なんで今回30万円ぽっちで手に入るんだろう?自分たちが30万円っぽっちでこれらを手に入れられて、誰が喜ぶんだろう?って考えたら、ちょっと変態レベルと恐ろしく人のいい大富豪でないかぎりはこんなもの提供できるわけないんですよね。

でも動画とか見てたら、みんな稼ぎたいって口々に言ってますよね?

自分たちの利益考えてたらこんなプロジェクト無理ですよ!

じゃあなんで今回こんなプロジェクトをするのかって?
いつも言いますが、彼らが売っているのは「金がならない金のなる木」なんだと思います。

これは持っておくより売ったほうが儲かるんですよね。
だってお金ならないもん。

そういえばこれ、どうなったんでしょう?
マンゴーコイン配布ってことかな?

 

やっぱりこれを見た時の不安感は正しかったのかもしれませんね・・・。


こういうプロジェクトで安心できた試しがない。

ゼロどころかマイナスにならないように注意にゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

いや、ほんまそれ。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます♪

 

 

 

ひかりのメルマガ「パラレル☆マネーメール」

「今のままでいいのかな?」
「どうしたら現状を打破できる?」
「もっと悠悠自適に暮らしたい」

と思われている方は
ぜひ、一度登録してみてください♪

パラレル☆マネーメールの登録

パラレル(平行して)投資して
実際に稼いでいる私が、
稼げるようになるコツやお役立ち情報を
メルマガでこっそりお伝えします( *´艸`)

 

 

無料メール相談受付中

もしも「ネットビジネスで稼ぎたい!」
「副業をして人生を変えたい!」
と思われているなら、
ちょっくら私に相談してみませんか?

無料メール相談はこちらから

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も
私に一度メールなさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が
優しく、時に厳しく(?)
あなたに合ったネットビジネスを
ご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れが
スルッと変わることもありますし、
そんな照れていらっしゃらないで
ひかりの まな板な 胸に飛び込んできてください♪
しこたまドーンと受け止めます!

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださると
スムーズにアドバイスできると思います♪

無料メール相談はこちらから

せっかく何かのご縁でこのブログに
辿り着いてくださったので、
「やりゃあ稼げるやーん♪」
と読者の方には実感していただきたいと思っています。

何事も行動あるのみです♪

あ、でも「下着の色は?」とかの
どーでもいい質問はガン無視しちゃうので
あしからずw

うただ☆ひかりでした♪

19 Comments

うただ☆ひかり

コメントありがとうございます♪
両方ともすごい情報をありがとうございますm(_ _)m
あなたは一体なにものですか・・・?すごすぎる。

Mango Remittance C U Inc. (MRCUI)で調べたら宮内氏の写真も出てきました。
https://business.inquirer.net/254779/mango-firm-launches-affordable-secure-online-remittance-platform

AIEも名前変えてやってるんですね。確かに滝川氏いましたw
いただいた情報をてがかりに、追記していきます♪
素晴らしい情報、本当にありがとうございました!

返信する
うただ☆ひかり

情報ありがとうございます!
追記が遅れちゃっていますね・・・!

というかブロックチェーンもってくる意味ってあるんでしょうかw
動画検証してみます!
ありがとうございましたm(_ _)m

返信する
匿名

マンゴーコイン(MGC)ってトークンてのと紐付けるって話でしたが、検索かけても出てきませんでした

返信する
らんくる

はじめまして。今夜、いよいよ募集開始です。
自分は、初めての事で動画を信じてしまってます。
投資は控えた方がいいのでしょうか?

返信する
うただ☆ひかり

らんくるさん

コメントありがとうございます。
今夜募集開始ですね。
私の意見は記事にまとめている通りです。
私個人としては稼げる案件ではないと思っています。

そんなに稼げるものを、こんなに広告費を掛けて宣伝して
買わせようとする理由は何でしょう?
トークンと土地を紐付けると言いますが、
マンゴーコインは既にある程度販売を終えています。
今から土地と紐付けることができるかは疑問です。

土地の売買というものは怖くて、積水ハウスという大会社ですら騙されています。
そんなものに、ましてや素人の人間が海外の土地の売買に関わって、
無事稼げるなんて甘い話はないよな、と個人的には思っています。

ただ、参加するしないはご自身のご判断でお願いいたします。
投資はすべて自己責任です。

らんくるさんが疑問を感じているのであれば、今一度冷静にお考えになったほうがいいと思います。
参加費を失ったとしてもこの可能性にかけてみたいのなら参加すればいいと思います。
でも、参加費が無くなって困るお金であれば参加はお考えになったほうがいいです。

返信する
匿名

追加募集たるものがあり今夜21:00〜23:00まで限定で募集されてましたね。
昨日あんなに「枠がなくなりそうなので終了します!」ってLINEきたのに…

返信する
うただ☆ひかり

コメントありがとうございます。
MGCのプレゼントも20万円に増えていましたね。笑
終了と言いつつも今も募集していました。
反応、思ってたよりイマイチだったのかもしれませんね。

返信する
匿名

今宮内さんが急遽フィリピン政府関係者からの要請で、出発したそうです!
私は1〜3話まで見て、お金も無いし、怪しいと感じたので、辞退させていただきました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。