ひかりのメルマガ登録はこちらから 

カメラ修理士養成講座は怪しい?牧野冬樹氏の評判を調査!

カメラ修理士養成講座アイキャッチ
ぷーこちゃん

カメラ修理士ってカメラの修理を副業にする広告を見たにゃん。
ひかり前にそんな話してたにゃん。

ひかり

中古の壊れたカメラを修理して販売してゴリゴリ稼いでる人は知ってるよ―!
その人とはまた違うけど、今回のところは会社としてそれを教えてるとこみたいね。

ぷーこちゃん

カメラの修理ってそんな簡単にできるものなのかにゃん?

今回は牧野冬樹氏の「カメラ修理士養成講座」について紐解いていきます!

カメラの修理って未知数なんですが…と思ってみてみると、ちょっと安心できるのがフィルムカメラの修理でした!

デジタルカメラとかもう基盤とかの話になってくるし、全然わかんないよね…。

ひかり

デジタルカメラはメーカーに修理に出してもカメラ自体交換になることがあったのよ。
結局新品買っちゃったけど…。

ぷーこちゃん

ちょっと機能が使えなくなっただけで買い換えるのはもったいないにゃん。

そんなカメラを、スキマ時間から取り組んで、在宅で稼げるようになる副業が「カメラ修理士」なんだそうです。

「そんな誰でもカメラ修理できるの?」

と私も思いながらWebセミナーを見てみましたが、実際にセミナーの最中も代表の牧野冬樹氏が修理していて「やり方や手順を学べばできいるかも!」と思いました。

他にも

  • なぜ在宅でできる仕事なのか
  • 手堅く稼げるのか
  • ニーズがある仕事なのか

も解説されていたので掘り下げていきますね!

目次

カメラ修理士養成講座を運営しているのは株式会社Cam Lab

まずカメラ修理士養成講座の特定商取引法に基づく表示を確認してみます。

特定商取引法に基づく表示

サービス名称カメラ修理士養成講座
提供事業者株式会社Cam Labo
代表者牧野冬樹
所在地[本社] 東京都港区六本木3丁目16番8-203号
お問い合わせcamlabo2021@gmail.com
※上記アドレスは、迷惑メール対策のため「@」を全角で記載しています。
※尚、お問い合わせの際は専用の公式LINEにてお願いいたします。
個人情報の取り扱いについて取得した個人情報は許可なく第三者には開示いたしません。
表現、及び商品に関する注意書き、本サービスに示された表現や
再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
引用:https://camlabo.net/tokushoho/

法人番号もありますし、登記された会社ですね!

株式会社Cam Lab代表の「カメラ修理士」牧野冬樹氏とは

引用:https://camlabo.net/lp-hhye/

カメラ修理士養成講座のメイン講師でもある牧野冬樹氏は、現役のカメラ修理士でもあり、株式会社Cam Labの代表取締役でもあります。

セミナー動画も牧野冬樹氏ががっつり解説&修理実演をされていました。

牧野冬樹氏はもともとシステムエンジニアで、パワハラや過酷な労働環境から脱するために副業を探し始めたのだとか。

色々な副業を模索してみるが、望む結果を得られず、「サラリーマンとして勤め上げよう」と諦めかけたときにカメラ修理の副業を知る。

「深く知りたい」と色々調べていると、親身に話を聞いてくれる指導者と出会えたことで、右肩上がりに副業の結果を伸ばすことに成功。

色々な副業を模索してたあたりが親近感わきまくりですね。笑

そして牧野冬樹氏ご自身、カメラ修理をお師匠から教わり、コツコツスキマ時間の副業で取り組んでいらっしゃったようですが、地道に取り組んだ結果、本業の収入を超えるようになったので独立することにしたそうです。

ひかり

経歴が地味なのが好感が持てます!

ぷーこちゃん

地味て…

カメラ修理士と牧野冬樹氏の評判

ネットの評判を見てみると「カメラ修理技能士」についての言及が多く見られましたが、ほとんどが「技能士」についてのものでした。

技能士は民間資格ではつけられないので、カメラ好きの方から特に厳しいことを言われてたようですね。

ただ、受講生の方の口コミなどは見つけられず、実際に受講したり中身を見たりせずに言及しているものがほとんどでした。

ぷーこちゃん

言及していた方はウェブセミナーすら受けてなさそうだにゃん。

ひかり

そういう意味ではちょっと評判と違うよね…

ちなみにこのカメラ修理士養成講座のセミナーでは、受講生のインタビューが多いのが目に付きます。

あまりしゃべるのが得意でない方が見受けられ、良い意味でリアルなインタビューがセミナー動画内でも見られました。

真面目にコツコツ取り組んで徐々に収益が上がっている方がほとんどだったので、成果も派手ではなかったですが、それがかえってリアルで取り繕ってなくて個人的には好印象でした。

カメラ修理士はスキマ時間で本当に実践が可能か

カメラ修理士養成講座のLPを見てて印象的だったのが「スキマ時間」の取り方でどんな取り組み方や、収入になるのかを細かに解説している点でした。

こちらがスキマ時間が1日1時間とれる人のタイムスケジュールと収入イメージ。

1日1時間から月収5万円が目指せるようです。

それぞれの時間配分を見てみます!

スキマ時間タイプ

スキマ時間タイプは1時間から副業としてカメラ修理士の仕事に取り組むタイプ。

カメラの修理のテクニックをしっかり習得すれば、週5〜10時間で月収5〜10万円になる計算ですね。

ということは、一ヶ月4週として計算すると月20〜40時間で5〜10万円。

時給にすると1,000円〜2,500円なので、数字としては堅実に見えますね。

副業タイプ

こちらが副業タイプで、1日2.5時間以上確保できる方向けですね。

2.5時間となると結構まとまった時間になりますが、その分月収も20万円〜目指せるようです。

週15〜30時間なので月60〜120時間で月収20〜30万円です。

専業タイプ

最後は専業タイプ。モデルタイプはがっつり8時間と、会社ばりに取り組む計算です。

1日5〜7時間で週40時間。

ひかり

かなりホワイトな労働環境だ…

ぷーこちゃん

未だたまにセルフブラックなひかりと大違いにゃん!

月に160時間で月収80〜90万円なので時給も5,000円の計算。

これだけの時間取り組むともなれば修理や販売の熟練度も上がるのでこれくらの時給にもなるのかもしれませんね。

カメラの修理は1台5,000円〜1万円の利益で、慣れてきたら2時間で修理できるとオリエンテーション動画でも説明されていました!

カメラ修理士養成講座は1日30分〜1時間コツコツ学習が必要

当たり前なのですが、誰でもいきなりカメラ修理で稼げるわけではなく、技術を習得するために学習が必要です。

セミナーで解説されていましたが、カメラ修理士養成講座では、毎日30分〜1時間を確保して学習に充てることをすすめています。

カメラ修理士養成講座では、毎日1〜2本の動画や文章コンテンツが送られてきて(全部で100本以上!)、毎日コツコツ学習を進められるカリキュラムになっています。

ひかり

毎日ちょっとずつでも消化しないと大変なことになるやつ…

ぷーこちゃん

1本の動画の時間はそんなに長くないから頑張るにゃん!

オンラインセミナーやLINEサポートも

そして動画で個々で学習することに加えて、月に1回のリアルタイムオンラインセミナーで直接質問したり、毎日LINEで質問したりも出いるサポート体制も整えられているそう。

そんなサポートを活用していくと、毎日コツコツ学習を進めやすくなりそうですね!

カメラ修理士の資格は本当に必要?

カメラ修理士の商標は2022年2月現在、たしかに申請中となっています。

引用:https://www.j-platpat.inpit.go.jp/s0100

民間資格は資格自体はつくるのは難しくありませんが、その資格をブランディングしていくことがかなり大変です。

カメラ修理士の資格ということは、認定試験も後々つくることが予想されます。

そして高い水準の技術がなければ「さすがカメラ修理士」とはならないので、必然的に資格を取るために高い技術が求められることになります。

ひかり

そういう面でも牧野氏はじめ、日本カメラ修理士協会の方々がカメラ修理士を盛り上げていくのかなと思います。

正直に言ってこの資格がないとカメラ修理が出来ないかと言えばそんなことはありません。

ただ、何も知らないところから情報収集を始めるよりも、熟練者から学べて資格も取れるカメラ修理士養成講座に参加したほうが効率は良さそうに感じました。

効率よく習得するには、良いお師匠を見つけて教えてもらうのが一番手っ取り早い!

それは私が取り組んでいるブログやデザインにも通じることです。

ぷーこちゃん

カメラの修理の仕方なんて誰に教えてもらったらいいにゃん…

ひかり

お師匠見つけることからして大変そうだよね…

本当にカメラ修理士は稼げる?実践者に聞いてみた!

一番気になる「カメラ修理士は稼げるのか?」という点ですが、実は私、カメラ修理で実際にゴリゴリ稼いでいる方を知っています。

その方も全然カメラのプロではなく、ゼロからカメラ修理を覚えられたのだとか。

その方はカメラを修理してオークションやフリマプラットフォームに出品するだけではなく、ちょっとカスタマイズしたりして、さらに付加価値をつけてリセールされていました。

その方は月100万円以上稼ぐこともあるかなりのパワープレイヤーなのですが、そこまでになってくるとカメラ修理の腕もさることながら「どれだけの数をさばくか」が重要になってくるそうです。

なので今はカメラ修理自体は外注の方に任せて、仕入れや販売に力を入れていらっしゃいます。

カメラ修理士のセミナーではあまり触れられませんでしたが、年収をもっと上げようと思えば、修理の腕だけではなく、経営的な目線でも戦略を練っていく必要がありそうです。

大量にさばくためには、大量に仕入れる必要もあるので資金力も必要ですしね…!

ただ、月10万円稼ぐことはそのカメラ修理で実際に稼いでいる方も「やり方覚えれば誰でも出来ますよ」とおっしゃっていました!

ひかり

優秀な方なのでその方の言う「誰でもできる」には疑問が残りますがw

そして営利目的で中古品を販売するには「古物商許可」の申請が必要です。

こちらもセミナーでは触れられていませんでしたが、カメラ修理士の講座で案内もしていただけるそうです♪

申請は自治体によって細部が変わってくるので、そこはお住まいの自治体に確認したほうがよさそうですね!

カメラ修理士の無料体験セミナーを受講した感想は…わかりやすいけど長い!

LINEに登録して、4日後の案内通り20時からのウェブセミナーを実際に受けてみました!

冒頭では牧野氏が実際にカメラを修理されていたので「こんな風に修理していくのか―」とかなりわかりやすいと思います!

そして内容も具体的で面白かったのですが、一つ難点が。

インタビュアーの方がオウム返しで確認するので、内容は嫌というほど頭に入るのですが、いかんせん長い!

インタビュアーの方にはもう少し聴きに徹すると言うか、オウム返しではなく要約するとかもうちょっと違う受け答えをしてほしかったな―というのが本音です。

ただ、ウェブセミナーを時間の関係で途中で離脱してしまっても、個別相談は申し込めます!

「カメラ修理士にすごく興味がある!」という方は忙しくてセミナーを全部見れていなくても、オリエンテーション動画の内容が頭に入っていれば個別相談に申し込んでしまってもいいんじゃないでしょうか。

ぷーこちゃん

勝手にこんな裏技みたいなのすすめていいのかにゃん?

カメラ修理士養成講座の受講料は100万円じゃない

「カメラ修理技能士養成講座の価格は100万円」というページも見たので価格も実際に確認してみました!

価格は変わったのか、もともとの情報が違ったのかはわかりませんが、少なくとも今は100万円ではありません。

ただ、Zoom面談は運営側も「受講していただいて大丈夫な方か」という目線でお話されているので、Zoom面談に申し込んだからと言ってトラブルにつながるような無理な勧誘はされません。

「この人には向いてないかもしれない」とあちらが判断された場合は、正直にそう言われます。

そうやって受講生を限定して質の高いコミュニティ運営につなげていらっしゃるんだなーと感じました。

ひかり

なので「強引に勧誘されるかも…」という心配は無いので安心してください。

まとめ

今回はカメラ修理士養成講座や無料セミナーについてまとめてみました!

壊れた中古カメラを修理して再販売することは、ものを大事にするという観点でも素晴らしいことですし、フィルムカメラが需要に対して生産が多くないこともこのカメラ修理士の副業の追い風になっていると言えます。

フィルムカメラにiPhoneをとりつけてデジタルスワップする器具も発表され、フィルムだけにとらわれず、デジタルの手軽さでもフィルムカメラを楽しもうという向きもありますね!

カメラ修理士で年収1,000万円超えはカメラ修理の他にもマーケティングの手腕や大量に仕入れるための資金力なども必要なので、誰でもなれるというものではありませんが、月収20万円を超えるのはそこまで難易度が高いわけではないとも思いました。

カメラがお好きで、趣味と実益を兼ねている方ならかなり楽しく取り組める副業になりそうな気がしています。

ぷーこちゃん

ひかりはカメラ修理士にならないのかにゃん?

ひかり

手先はまぁまぁ器用なんだけど、性質的に小さい部品を秒で無くしそうだから無理な気がしてる!

ぷーこちゃん

クソでっかいiPhoneも家の中で無くすくらいだからネジとか絶望的にゃん…。

ぷーこちゃん

ここまで読んでくれてありがとうにゃん!

私にサクッと副業やブログについて相談してみたい方はこちらからどうぞ♪

\ お気軽に♪ /

メルマガもやってます♪

このメルマガでは、ブログには書けないウラ情報や稼げるイチオシ情報など、ネットビジネスや投資・アフィリエイトのことを初心者の方にもわかりやすくお伝えしていくのがこの「パラレル☆マネーメール」です♪

そして私がリアルビジネスでフリーランスとして10年生き残ってきたノウハウも、読者限定で「個で稼ぐチカラ」を得るための思考や手法、情報としてシェアしていきます!

なんだかんだでリアルビジネスでクライアント直取引のフリーランス10年以上やってきてるので、「個で稼ぐ」という点では年季入ってますよ!

実は会社員やってた期間よりフリーランスのほうが長くなりました(*´∀`*)

その他にも数々の失敗を経てやっとアブナイ商材と稼げる商材を見分けられるようになった私なりのコツや、いち早くおすすめ稼げる商材の情報もおとどけします♪( *´艸`)

たまに日常ネタもあったりなかったりw

「お前いっつも何考えてんの?」と気になる人もぜひ(笑)

メルマガ限定企画もあるのでどうぞお楽しみに☆

登録情報はメールアドレスとニックネームのみ♪
メルマガ解除もワンクリックでお手軽にできます。

副業無料相談も受付中♪

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も私に一度相談なさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が優しく、時に厳しく(?)あなたに合ったネットビジネスをご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れがスルッと変わることもありますし、お気軽にどうぞ!

ただ、無責任なアドバイスはできないので

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださいね!

私は「お返事用テンプレ」は用意しておらず一通一通しっかり考えてお返事しています。

なので結構長文ですw

ひかりでした♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる