ひかりのメルマガ登録はこちらから 

自由を見せて夢を売るWEBデザインスクールの闇

ひかり

最近、短期間であなたもプロの〇〇になれるみたいな訴求の広告よく見かけない?

ぷーこちゃん

YouTubeとか見てたらウザいほど流れてくるにゃん!

ひかり

あれ、くどい上に内容もひどいから我慢の限界なんよね。

ぷーこちゃん

内容ひどいってどういうことにゃん?

ひかり

今回はそのへんをデザイナー歴15年の目線でぶった切っていっちゃう♪

場所を選ばずに在宅でも働ける、時間の自由が効く、なりたい自分になれる…

さぞ素敵な職業と思われるかも知れませんが、現実は割と真逆でそこそこ過酷です。笑

なぜ今になって「Webデザイナーで自由に生きる」的なスクールが増えているのか。

答えは簡単です!

儲かるから!!!

でもそれはいいんです。

スクールだって慈善事業じゃないんだし、儲かって当たり前。

てか儲からないとビジネスとしてやっていけないので、利益が出て当然です。

では何が問題かというと…

  • 生徒を集めるためにWebデザイナーの現実とはかけ離れた訴求が常態化している
    (キラキラした生活したい人は絶対なっちゃダメ)
  • 実績づくりと称して生徒に安価で仕事をさせ、スキル販売サイトで価格崩壊を招いている
    (1,000円でバナー受ける人多すぎて1,000円でも仕事来ない状態)
  • 本当に必要なスキルが身につかず、かつ誤った情報を教えられている
    (コーディングは教えないのにパクリを平然と教える)

が挙げられます。

ぶっちゃけて言うと「キラキラ訴求するスクールで学んでも、まともなWebデザイナーになれる確率がかなり低い」のが問題なんですよね。

ぷーこちゃん

WebデザイナーのスクールなのにWebデザイナーになれないだと…?

本気でWebデザイナーになりたい方は、この記事の内容に当てはまらないスクールを選んでくださいね!

ひかり

記事を読み終われば「このスクールは危なそう」とわかるようになります♪

では具体的に紐解いていってみましょー!

目次

Webデザイナー夢見させすぎて自由な職業と思われすぎ問題

IT土方と自嘲するデザイナーが多い中、なぜこんなに「Webデザイナーで自由な人生!」とうたわれているんでしょうか?

ひかり

私も制作会社のブラックさを危惧していた大学の先生には実際に「制作会社じゃなくて企業のデザイン部に入りなさい!」って言われていました。

ぷーこちゃん

そして実際に制作会社入って先生の正しさを知ったにゃん…。

現役のグラフィック・Webデザイナーとしては現状のキラキラした職業扱いには疑問しかありません…。

理由として考えられるものを挙げつつ、夢を一つずつぶっ潰していきますね(*´ω`*)

在宅で働くこともできるけど休みがなくなる可能性も大

フリーランスのWebデザイナーは確かに在宅で仕事をすることも可能です。

私もまさにそれで、Zoomでの打合せが増えた今、場所は比較的自由かもしれません。

正確には「住む場所は自由になる場合もある」くらいですね。

なぜ働く場所を選べないかというと「やっぱりそれなりにスペースが必要だから」。

私のメインマシンは27インチのiMacなのでスタバで仕事どころか、ワーケーションも無理ですw

ぷーこちゃん

事情があって実家で仕事した時は、クルマでぷーことiMac運んだにゃん…

ひかり

もはや軽く引っ越しやんね!

デスクトップPCではなく、MacBook ProなどのノートPCを使われている方も多いですが、大体は大型のディスプレイにもつないでお仕事をされています。

私の場合、本などの資料を見ることも多いので、事務所として使ってる部屋は2つあります。

事務所兼自宅はそこそこ広くないと厳しいです。笑

ちなみにメインクライアントと密な打ち合わせが必要な場合、住む場所の自由もままなりません。

場所を選ばず仕事ができると言うなら、私が具体的な方法を教えていただきたい。

フリーランスだからといって時間が自由になるとは限らない

よく勘違いされるのが「フリーランスだし、家だから好きな時間に仕事できるんでしょ」という点です。

んなわけあるか。

普通にクライアントの営業時間にやり取りをしたり、納期もあるから徹夜や夜ふかし、休日返上も珍しくない。

むしろ日常。

なんで家だから時間が自由になるのか?テレワークの人みんなにそれ言えるの?

むしろフリーランスはひとりでやってる分、デザイン制作以外にも事務作業やら雑務やら、直接報酬が生まれる仕事以外もあるのでそんなに時間がありません。

確かに、お子さんのいらっしゃるお母さんは在宅のほうが働きやすいですが、外よりましってだけで、お子さんいたらそりゃ普通に働きにくいですよ。

そしてお子さんが理由で仕事に遅延が出たら、普通に敬遠されて仕事も減ります。

在宅のWebデザイナーになったからと言って、お子さんがいる働きにくさが必ずしも改善するとは限りません。

実際にお子さんがいらっしゃって、おうちでWebデザイナーをされているお母さんは、かなりの努力と工夫をされています。

それを「在宅Webデザイナーになったら解決します♪」って言い切るスクールは、お子さんいらっしゃる状態でワンオペでお仕事されたことないんでしょうね。きっと。

ぷーこちゃん

ひかりも子どもはいないにゃん。なんでそんなことわかるにゃん?

ひかり

友だちに何人かママになってからも在宅でテレワークとか、フリーランスやってる子がいてね。
ものすごく工夫と努力をてその環境を守ってたよ。
私は仕事で手いっぱいだから絶対ムリだわ。
(あなたもいるしね)

本当に「ママWebデザイナー」ができている方は尊敬します…!

そもそも拘束時間が長い仕事も普通にある

あとWebデザインだけでなくどの仕事にも言えることですが、クライアントとの仕事の仕方によっては待ちの時間が長くて外出の用事ができなかったり、納期がタイトで拘束されたりが普通にあります。

冒頭でも触れたとおり、就業時間がない分セルフブラックになりがちなのがフリーランスです。

ひかり

私も若い頃にそれして懲りました…

私の場合、最近はある程度お仕事を限定して受けている(言っちゃえばクライアントを選んでる)ので、昔ほど振り回されることがなくなりました。

でも最初からそれができるはずもなく、特にクライアントとの関係が安定していない頃は振り回されがちです。

その結果、徹夜とか休日返上も余裕であります。

それをしないと次からお仕事もらえないかもなので頑張っちゃうでしょうし、ぶっちゃけそういう時期って必要だったりします。

だからむしろ、それができない環境ならフリーランスで食べていくのは厳しいと言わざるを得ません。

ゆとりあるフリーランス生活ってのは、私は個人的に幻想だと思っています。

デザイナーあるある「修正の嵐で病む」

これも駆け出しの時にありがちですがクライアントの修正の嵐で自信を喪失し、体調を崩すパターンです。

思いやりのあるクライアントなら修正も一度に複数伝えてくれて、バックも数日猶予があったりするので比較的ペースを崩さず仕事ができます。

しかし下請けを小間使いのように使うことに生きがいを感じている人に当たれば、3分に一回「思いついたんだけど」と気分で修正を送ってくる地獄と化します。

ぷーこちゃん

いやに具体的だにゃん…

ひかり

いやだなぁ。フィクションだよ…

そしてネタにされているのを見かける【○○最終.ai】【○○最終ver2.ai】【○○最終ver3.ai】…と、最終がついたファイルが延々と生産されていくのです…。

ちなみに修正回数が増えたからと言って、報酬が増えるケースは超レアです。

そもそもそこ気遣って上げてくる人はそんな修正地獄を生み出さないわけで。

これは「クライアントコントロールが大事!」とか言われますが、

変えられるのは自分だけで、人は変えられないのです。

自分ができるこをは、その仕事を次回から受けるか否かを決めるだけ。それだけです。

Webデザインは学んで終わりじゃない!

私が一回Webデザイナーを挫折した理由に「ずっと新しい情報を取り入れないといけないってこと…?」と絶望したことが挙げられます。

どの仕事でもある程度そうだと思いますが、Webデザインは特に死活問題のレベルで、新しいプログラミング言語やプラットフォーム、技術的なことを学び続けなければいけません。

未だに「テーブルレイアウトでHPつくります」なんて言う人いないですよね?

10年前のサイトと、今のサイトを見ても歴然たる差がおわかりいただけるかと思います。

あれだけ隆盛を誇った、Flashが消えてしまうなんて、誰が想像したでしょう?

Flashがなくても同じことがCSSやらJavascriptでできてしまうし、何よりセキュリティの脆弱性が致命的でした。

こんな激しい移り変わりにもいち早く対応しないといけないのがWebデザイナーです。

スクールで学んだ知識のみでフリーランスで食べていけると思っているのはすごく危険と言えるでしょう。

ぷーこちゃん

そのスクールがコーディング教えなかったら…

ひかり

本気でWebデザイナーになりたい人は、またお金払い直して別のスクール通ったりしてるよね…

これらの現実を伝えず夢を売りつづけるオンラインWebデザインスクールの闇

ひかり

私は正直、短期間でWebデザイナーになれるとか、Webデザイナーは簡単になれるとうたうスクールが売っているのは、スキルではなく夢だと思っています。

それに憧れて人が集まってきますが、大半の人が理想と現実のギャップに打ちのめされるのが現実です。

スクールによってはさもそれが正義かのように
「お客さんも素人がいきなり作ったデザインより、優れたプロのつくったデザインのパーツを取り入れたもののほうがいい」とか教えてるところもあります。

それ、普通に盗作やから。

そんなずさんな教え方をされた人の中には「それでもWebデザイナーになりたい!」と違うところで学び直す人もいらっしゃいますが「もういいや…」と離れてしまう人も珍しくありません。

その離れてしまった人が失ったのは、お金と時間だけでなく、その人自身の「可能性と自信」も失ってしまったのだと思います。

人の人生をネガティブ方向に変えるレベルのビジネスをして、残るものってなんなんでしょう?

ひかり

お金を得ても自分の大切なものが失われる気がする…。

まとめ

今回は「自由を見せて夢を売るwebデザインスクールの闇」としてかなり思いの丈をぶっちゃけました。

ここで断っておきたいのが、デザインスクールに通うこと自体は全然悪いことではないということです。

通うなら

  • 「ラク」とか「稼げる」とか「カンタン」って訴求してないところ
  • この数年いきなり出てきたスクールは気をつけること(運営会社・講師の実績をチェック)
  • 二週間とか数十日とか極端に短い日数でWebデザイナーになれるとうたっていないところ
  • Webデザイナーが足りてないとか訴求していないところ

ちなみに入学して生徒になったらAdobeの製品をアカデミック価格で買えるスクールは、Adobeがカリキュラムの内容を審査しています。

つまり、アカデミック価格でAdobe製品が購入できるスクールはある程度手堅いということです。

「いきなりスクールってのもハードル高いな…」という方には、本や、プロのデザイナーが教える講座がおすすめです。

ひかり

この辺の本はわかりやすかったです

あとはこちらの講座もおすすめ。

400件以上のLPを制作してきたLP専門デザイナーの片岡氏から直接学べるLP講座です。

ぜひ、講師の実績が確認できたり、教え子の実績が確認できるところで楽そうじゃないところを見つけてください!

ぷーこちゃん

ここまで読んでくれてありがとうにゃん!

ひかりがやってるネットビジネスとは?

ちなみに私は今ブログの情報発信でも収益を得ています。

本業のデザインにこのブログの情報発信、ブログトレーナー、FXトレーダーと4つのわらじで楽しく働いています♪

こちらの講座でブログを学び、今ではサポーターとして教える立場になるまで成長しました!

ひかり

気になる方はぜひこの記事を読んでみてくださいね♪

顔出ししない情報発信についての12日間のメルマガ講座もやっています☆

私にサクッと副業やブログについて相談してみたい方はこちらからどうぞ♪

\ お気軽に♪ /

メルマガもやってます♪

このメルマガでは、ブログには書けないウラ情報や稼げるイチオシ情報など、ネットビジネスや投資・アフィリエイトのことを初心者の方にもわかりやすくお伝えしていくのがこの「パラレル☆マネーメール」です♪

そして私がリアルビジネスでフリーランスとして10年生き残ってきたノウハウも、読者限定で「個で稼ぐチカラ」を得るための思考や手法、情報としてシェアしていきます!

なんだかんだでリアルビジネスでクライアント直取引のフリーランス10年以上やってきてるので、「個で稼ぐ」という点では年季入ってますよ!

実は会社員やってた期間よりフリーランスのほうが長くなりました(*´∀`*)

その他にも数々の失敗を経てやっとアブナイ商材と稼げる商材を見分けられるようになった私なりのコツや、いち早くおすすめ稼げる商材の情報もおとどけします♪( *´艸`)

たまに日常ネタもあったりなかったりw

「お前いっつも何考えてんの?」と気になる人もぜひ(笑)

メルマガ限定企画もあるのでどうぞお楽しみに☆

登録情報はメールアドレスとニックネームのみ♪
メルマガ解除もワンクリックでお手軽にできます。

副業無料相談も受付中♪

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も私に一度相談なさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が優しく、時に厳しく(?)あなたに合ったネットビジネスをご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れがスルッと変わることもありますし、お気軽にどうぞ!

ただ、無責任なアドバイスはできないので

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださいね!

私は「お返事用テンプレ」は用意しておらず一通一通しっかり考えてお返事しています。

なので結構長文ですw

ひかりでした♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる