無料!収益メディアのつくりかた講座 

書く瞑想を一ヶ月やってみた結果、効果あり!続けるコツも公開

最速結論!書く瞑想をしたらひかりは

  • ダラダラ過ごす時間が少なくなった
  • リベンジ夜ふかし、ダラダラが減った
  • メリハリが付けられるようになった

の効果がありました!

ひかり

こんにちは!書く瞑想でウキウキのひかりです。

ぷーこちゃん

書く瞑想って何にゃん?

この記事で扱う「書く瞑想」とは、古川武士氏の著書です。

この記事では「書く瞑想」の概要や簡単なやり方、そして一ヶ月実践した結果をお伝えしていきますね!

目次

書く瞑想の著者「古川武士」氏とは

古川武士氏とは、習慣化コンサルティング株式会社という会社の代表取締役をされていて、今まで5万人以上のビジネスパーソンの育成に関わり、個人コンサルも1万人以上という実績を持つ方です。

地上波のメディアなどにも出られていて、著作は現在21冊。

習慣化のコンサルは個人だけでなく、企業向けにもされているようです。

習慣化のコンサルと聞いてもイマイチ馴染みがなかったのですが、書く瞑想を読んだ私はそのまま「やめる習慣」の漫画版を書い「習慣化コンサルってめっちゃ需要あるわ…」と思い知ったのでした(^_^;)

書く瞑想でやめられた悪習慣と効果があったこと

私が最近悩んでいたのはこんな悪習慣でした…。

  • しなければならないことを終えると、自発的な行動ができない
  • 時間があるとついついマンガを読み耽る(積ん読が減らない)
  • ダラダラと仕事をし、ダラダラと休憩をする
  • 寝る時間が遅くて睡眠不足
  • 運動習慣がないというかむしろ嫌い
  • ダメな時間にギルティなものを食べる
ぷーこちゃん

もうそのへんにしとくにゃん…!

ひかり

まだ書ききれないくらいある…

それが書く瞑想をしてからの効果はこの様になりました!

  • しなければいけないことを終えてからも自分のための行動が少しできるようになった
  • イケナイと思いつつ漫画を読むことが格段に減った
  • 前よりもメリハリが付くようになった
  • 寝る時間が遅いときは諦めて遅く起きる
  • 運動は相変わらず嫌いだけど、週3日くらいはウォーキングする
  • 寝る前は我慢して食べないorバナナスムージー

完璧!とは言えないですが、かなり改善してきました♪

書く瞑想をする前に悩んでいた「やめたい習慣」とリベンジ夜ふかし

思い返せば私は「イケナイと思いつつついついやめられない」ことがすごく多かったんですよね。

上記の「やめたい習慣」はほぼ頭ではいけないとわかっていたことです。

これはいわゆる「リベンジ夜ふかし」に近いものがあったと思います。

リベンジ夜ふかしは日中我慢していたことが多い人が、それを取り戻そうと夜中に好きなことをしてついつい夜ふかしをし、睡眠を削ってしまうことを指すのですが、この記事を読んで私も無自覚にストレスを溜めていたのかも?と思いました。

そしてリベンジ夜ふかししがちな人は「先延ばしをする人」!!

ひかり

まさに私のことです!

そして先延ばしをすることで罪悪感や自責の念が増し、さらに自分の首を無意識に締めていくという悪循環がありました。

完全に負のスパイラルです。

ぼんやりとどういう部分が良くないのかはわかっているのですが、行動を変えようともがくものの続かなかったり、成果が出せずにもがきました。

書く瞑想をやってみた結果、精神面で効果があった

こんな悶々と悩んでいた私はいろんな習慣やらマインドやらの本を買いあさり、ちょっと読んでは実践し、しばらくしたら飽きてやめるを繰り返していました。

中には「できたらそんなん苦労ないわ!」って放り投げたくなる本もあったものですw

ぷーこちゃん

Amazonのレビューは高かったにゃん。

ひかり

私に合ってないだけで、人に説明したり、記事ネタにするには良い本だったのかもしれない。

そんな筋金入りの飽き性の私が、何日か飛ばしたりしつつも一ヶ月以上つづいた「書く瞑想」。

初めてすぐに効果が!なんてうまい話はないのですが、書くのに違和感がなくなってきた頃、ダラダラ休憩していたのを切り上げたり出来ていることに気づきました。

そしてそれを一日の終りに「自分、超偉い!」と褒め称えまくって記録していくと、出来ていなかったことが少しずつできてきたんですよね。

同じことを繰り返してしまっていたのは、自分を明確に省みる機会がなく、指標やら道標みたいなものがなかったのかなと思います。

だってそれこそ書きでもしないと速攻日々のことなんて忘れちゃうし!!

でも毎日

  1. 1日のなかで自分の感情・気分・エネルギーを下げたもの
  2. 1日のなかで自分の感情・気分・エネルギーを上げたもの
  3. 今、何が一番キライ・辛いのか
  4. 今、何が一番好き・心地よいのか

これらをしたためていると、見返したときに自分の「クセ」や「傾向」がわかってくるので「じゃあこうしたらいいんじゃない?」と改善策が割と冷静に思い浮かんだりするんです。

そして書いている間に「あ!これってこういうことか!」と自覚してなかった自分の気持ちに気づいたりすることもありました。

書く瞑想をしている時は自分との対話をしている時間でもあるせいか、正体のわからない焦燥感やいら立ちみたいなものはかなり減ってきたと感じています。

ひかり

余談ですが、よく文字を書くようになってきたので乱れた文字がほんの少し整ってきた気がしますw

書く瞑想の超簡単なやり方の説明

ではここで書く瞑想をものスッゴクかい摘んで説明しますね!

本気で「書く瞑想」をしてみよう!と思われている方は、古川武士氏の本をぜひ読んでみてください!

「なぜそうするのか」「そうすることでどんな効果があるのか」を脳科学や行動心理学の観点から論理的に説明もされているので腹落ち具合も半端ないし、ロジックがわかっているので半信半疑で取り組まなくて済みます。

用意するもの

書く瞑想に必要なものは

  • ノート
  • 書きやすいペン
  • タイマー(スマホとかでOK)

です!

ノートは最初はわざわざ用意せずに、余ってるノートでOK!

ペンも持っているもので全く問題ありません。

タイマーはあったほうがいいですが、なくてもできるのであまり気にしなくて大丈夫。

ちなみに書く瞑想は、パソコンやスマホに打ち込むのではなく、ノートに書くという行為自体が大切になっています。

大脳基底核をより刺激して、私たちの潜在的、直感的な脳の力を発揮し、感情・内臓感覚を鋭敏にして、新しい気づきを生み出すことを可能にするのが手書きなのです。

古川 武士. 書く瞑想1日15分、紙に書き出すと頭と心が整理される (Japanese Edition) (p.53). Kindle 版.

この説明も書籍を読めばかなり腹落ちするので、ぜひ読んでいただきたいところです。

実践の手順

先述しましたが、以下の内容をだいたいこの時間を目安に書いていきます。

  1. 瞑想(1分)
  2. 1日のなかで自分の感情・気分・エネルギーを下げたもの(3分)
  3. 1日のなかで自分の感情・気分・エネルギーを上げたもの(3分)
  4. 今、何が一番キライ・辛いのか(4分)
  5. 今、何が一番好き・心地よいのか(4分)

1は個人的にあってもなくてもOKかも。その日あったことを思い返す時間にすると良さそうです。

2、3は箇条書きでOK!思ったことは4、5で書くので、事実のみを書くべし。

4、5は自問して思い浮かんだことを書いていきます。

これが多分一番重要で、自分との対話みたいになりますね。

私はここで「もしかして、こういうことか!」と気づくことが多かったです!

書く瞑想は書いて終わりではない。省みるべし!

まだ私は実践していませんが、書く瞑想は日々書いて終わりではありません。

一ヶ月、三ヶ月と節目ごとにまとまった時間をとって省みて、見えてきた傾向から対策を講じていきます。

一ヶ月目で「書く片付け」をし、三ヶ月目で「書く習慣化」をします。

それぞれいつもとは違う手の動かし方をするのですが、これはまた実践したときに追記なり記事にしたいと思います。

書く瞑想・感情ジャーナルはジャーナリングを元にした古川武士氏独自のメソッド

「感情ジャーナル」は古川武士氏が提唱するメソッドです。

紙に自分の気持ちを書いていくことは「ジャーナリング」として広く浸透していて、Googleの社員もやっているとされています。

ジャーナリングという手法自体は私も以前から知っていて、たまに行き詰まったときにしていましたが、習慣化とは程遠いものでした。

私が「書く瞑想」が良い!と思ったのは、やり方が決まっていて迷わず取り組めるという点です。

「なんでもしていい」って言われると「何をしていいかわからない」状態になりますよねw

決まっていたらそのジャッジにエネルギーを使わなくていいのでラクでした。

これまでにジャーナリングを習慣化しようとして挫折した人にもおすすめです!

ひかり

省みる方法のヒントまであるので、どう改善していけるのか楽しみです♪

ひかり流「書く瞑想」を続けるためのコツを伝授!

飛ばす日が何日かありつつも、飽きっぽいひかりが続けられている「書く瞑想」。

コツと言うほど大したものではないのですが、力の抜き方の指針にはなると思うのでお伝えしていきますね!

書き忘れた日は諦めて飛ばすか、まとめて書く

古川武士氏は書く瞑想をする時間を朝に推奨しています。

ですが、この時間は人によってやりやすいタイミングが違うので、夜でも良いとのこと。

私も朝がいいか夜がいいか悩ましいところです。

朝にすることが多いのですが、ついつい起きてからそのまま家事をしちゃうと、書く瞑想に取り掛かるのが昼でかなり前日の気持ちとか忘れちゃって何書こう…ということもしばしば。

そういう時は無理に書くと苦痛になっちゃうので、まとめて覚えてることだけ書きます。

「書いておかないと!」と思うことはあまり時系列を気にせずに、記録することを優先しています。

書く瞑想の目的は「日々のログを取ること」。

ですが続けてなんぼなので、うっかり忘れた日は溜め込まずに、書けそうなことから書いていきます。

溜め込んじゃうと「溜めた分書かなきゃ…」と重荷になるので、やめちゃう原因になるんですよね。

続けるためにめいいっぱい自分を甘やかしちゃってください!

思い立ったらすぐ始める。わざわざノートを用意しない

「書く瞑想始めるからにはちゃんとノートも用意しないと!」って思いませんか?

私もそう思いました!ですが、私は今めっちゃ使いさしの、安価なノートに書いていますw

私の経験上、形からしっかり入るほど継続率が低いので「とりあえずなんとなく始めてみた」と力を抜いて始めることにしました。

「いつでもやめられるし」って思いながらはや一ヶ月。

肩に力入らない方が続けられる気がする…!

もちろん、これは個人差があるので「ノートこだわって気分上げていくよ!」というのもアリです。

ですがそのノートの用意に時間がかかるなら、なんでもいいからとりあえず始めちゃおうって姿勢も大事だと思っています。

人に読まれるかも…とは考えない

書く瞑想は自分との対話です。

もちろん、聞くに堪えない口や不満もあります。

それを「人に見られるとまずい」と思ってセーブしていたら自分との対話になりません!

人に絶対読まれないところに隠して、思いっきり書いちゃってください!

私も人に読まれるとはつゆほども思っていないので、ブログに画像をあげられない状態になっていますw

ノートに思いの丈をぶつけましょう!

まとめ

書く瞑想を一ヶ月やってみた結果と、その効果、続けるコツについてお伝えしてきましたが、書く瞑想、やってみたくなったのではないでしょうか?

必要なのは紙とペンのみ!超シンプル!

リスクほぼなしで始められるので、ハードルもかなり低いです。

ですが、続けていくうちに思いも寄らない成果になっていくのでは?と感じさせてくれる変化がすでに始めて一ヶ月で実感できています。

お休みする期間とかもあるとは思いますが、無理ない範囲でこれからも続けていったり、書く片付け、書く習慣化とステップアップしていきたいと思います!

ぷーこちゃん

ここまで読んでくれてありがとうにゃん!

ちなみに、飽きっぽい私が続けられ、ブログの収益化までできた【個別指導型スクール】があります。

飽きっぽい人でも続けやすいカリキュラムや工夫が満載で、私も公式トレーナーとして飽きっぽい自分の経験を活かし活動しています!

効率よく努力してコツコツ作業の情報発信で「お家で稼げるスキル」を身に付けたい方はぜひチェックしてみてください♪

無料メルマガ講座あります

ブログ歴4年、デザイナー歴17年のひかりが、アフィリエイトだけにとらわれない「収益メディア」のつくりかたをメルマガでお教えする無料の講座です♪

会社や他人に依存せず、ひとりで、しかも顔出しもしないで稼ぐことができる収益メディア。

数々の副業に失敗したひかりでも収益化でき、今でも続いているので再現性は折り紙付き!

おさらいシートPDFのプレゼントもあり、ワークやそのフィードバック、無料相談もできる受けて損はないメルマガ講座なのでぜひ♪

ぷーこちゃん

気軽に受けてみてほしいにゃん!

\プレゼント付きのメルマガ講座をすぐ受け取る/

ひかりが実際に試したおすすめ副業教材たち

こちらの記事ではひと目で分かるように一覧でジャンルごとのおすすめ教材をおすすめしています♪

副業初心者の方から中級者の方まで買って「損した!」とは、意地でも言わせないものばかりを掲載しました!

(私が購入して実践したもののイマイチ…と感じたものはもちろん掲載していません)

これから副業を始めたいけど、何から始めたいかわからない方はぜひ目を通してみてくださいね!

メルマガもやってます♪

このメルマガでは、ブログには書けないウラ情報や稼げるイチオシ情報など、ネットビジネスや投資・アフィリエイトのことを初心者の方にもわかりやすくお伝えしていくのがこの「パラレル☆マネーメール」です♪

そして私がリアルビジネスでフリーランスとして10年生き残ってきたノウハウも、読者限定で「個で稼ぐチカラ」を得るための思考や手法、情報としてシェアしていきます!

なんだかんだでリアルビジネスでクライアント直取引のフリーランス10年以上やってきてるので、「個で稼ぐ」という点では年季入ってますよ!

実は会社員やってた期間よりフリーランスのほうが長くなりました(*´∀`*)

その他にも数々の失敗を経てやっとアブナイ商材と稼げる商材を見分けられるようになった私なりのコツや、いち早くおすすめ稼げる商材の情報もおとどけします♪( *´艸`)

たまに日常ネタもあったりなかったりw

「お前いっつも何考えてんの?」と気になる人もぜひ(笑)

メルマガ限定企画もあるのでどうぞお楽しみに☆

登録情報はメールアドレスとニックネームのみ♪
メルマガ解除もワンクリックでお手軽にできます。

副業無料相談も受付中♪

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も私に一度相談なさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が優しく、時に厳しく(?)あなたに合ったネットビジネスをご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れがスルッと変わることもありますし、お気軽にどうぞ!

ただ、無責任なアドバイスはできないので

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださいね!

私は「お返事用テンプレ」は用意しておらず一通一通しっかり考えてお返事しています。

なので結構長文ですw

ひかりでした♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる