☆ 無料&プレゼント付き♪顔出ししない情報発信講座 ☆

ぽちぽちスマホビジネスの正体 OMEGA(オメガ)の評判!広告収入で稼いでないのか?

ひかり

こんにちは!うただ☆ひかりです♪
ぷるにゃー。三毛猫のぷーこにゃん。

ぷーこちゃん

今回はぽちぽちスマホビジネスで誘導していたOMEGA(オメガ)について紐解いていきます♪

ぽちぽちスマホビジネスについてはこちらに詳しくまとめています♪

須藤一郎 ぽちぽちスマホビジネスの正体はOMEGA(オメガ)ってMLMぽいHYIP!

 

OMEGA(オメガ)の簡単に説明するとこんな感じ。

OMEGA(オメガ)はオランダ発と紹介されていましたが、サイトではウクライナにオフィスがあるとのこと。

バルトシュ・ナファルスキー氏とルーカシュ・ボゼック氏がOMEGA(オメガ)を立ち上げたようです。

100ユーロから最大300万円をなぜかまず先に預けて、毎日広告を見たりアンケートに答えることで収入が得られます。

預けたお金はなぜか半年か1年のロック期間が選べて、それによって利率も変わります。

そしてリファラル制度もあり、アップやダウンという概念ももちろんあるバリバリのMLMです。

基本的にアクティブボックスという仕組みで収入を得ますが何を採掘するかわからないマイニングとかもあります。OMEGA(オメガ)内ではユーロやBTCをBITBONDというOMEGA(オメガ)独自のトークンに何故か替えます。そのBITBONDでOMEGA(オメガ)の独自の製品を買ったりもできるそう。

報酬もBITBONDで支払われるので、出金時にはBITBONDをBTCに替えて出金することになりそうです。

こうやって見ると見たことある感じがめっちゃしますが、せっかくなのでつついていってみましょー♪

 

OMEGA(オメガ)の創立者はバルトシュ・ナファルスキー(Bartosz Nafalski)氏とルーカシュ・ボゼック(Lucas Bozek)氏

こういうHYIPって欧米人が出てくるだけで一気にそれっぽくなりますが、今回もそんな感じですねw

このお二人はどうやら実在するようで、Facebookのページが確認できます。

ついこの前、OMEGA(オメガ)のプロモーションで日本に来ていて、東京でセミナーしたという投稿もありました。

その割には日本でOMEGA(オメガ)の評判とかクチコミとか全然見ないな・・・。

 

今はOMEGA(オメガ)のプロモーションに一生懸命なんですね!w 

TシャツまでOMEGA(オメガ)www
美しいヒップですw

 

ルーカシュ・ボゼック氏はFacebookを以前から利用していた感じがしますが、バルトシュ・ナファルスキー氏はあんまりそんな感じがありません。

OMEGA(オメガ)のプロモーションばっかりです。

特に内容のないただカッコいいっぽい動画だったり

 

「俺イケてる」感ハンパない写真だったりw

 

ドバイナンバー?のゲレンデの上で、まさかのすしざんまいポーズw

すしざんまいポーズは日本だけじゃなくて世界共通w

よくわからないんですが、きっとノリとしてはこっちのネットビジネスである意味評判の人たちと似てるんだろうなーと思います。

 

お二人ともそれぞれExpedite Consultingという会社と、Feat Software IT companyという会社を経営されているみたいで、会社は存在するみたいですが規模などは言葉の壁でよくわかりませんでした。

でもFacebookのページを見るに、そこまで大規模じゃない気もします。

フォロー59人だしな・・・。

この規模じゃ評判もへったくれもない。

 

バルトシュ・ナファルスキー氏の会社は392人にフォローされてますね!

ちなみに大阪のソウルフード、551の蓬莱のFacebookページ3404人がフォローしていますw

規模感としてはこんな感じw

 

とりあえずバルトシュ・ナファルスキー氏のページはすしざんまい写真を見るとして、ルーカシュ・ボゼック氏のフェイスブックページは面白いので見てみてくださいw

バルトシュ・ナファルスキーFacebook

ルーカシュ・ボゼックFacebook

 

他にはポーランドのOMEGA(オメガ)集客Facebookページっぽいのもありましたw

オンラインセミナーをやってるのが伺えます。

こっちはOMEGA(オメガ)公式Facebookページかな?

 

キリル文字の圏内(ロシア語・ウクライナ語・ベラルーシ語、南スラヴ語群のうちブルガリア語・マケドニア語・セルビア語・モンテネグロ語)を重点的にマーケティングしてるみたいです。

 

まぁとりあえず思ったのは
なんでみんな金持ちアピールする時、クルマに腰掛けるんでしょうね?

 

OMEGA(オメガ)ってどこの会社?オランダ?ウクライナ?

ぽちぽちスマホビジネスのLPでは「オランダの会社」とありました。

オランダから日本へ上陸した新ビジネス・・・。

 

でも公式サイトでは住所は「Carnegie Center, Klovskiy Spusk 7a, Kiev」とあります。

キエフ・・・ウクライナですよね?

公式サイトも、バルトシュ・ナファルスキー氏もルーカシュ・ボゼック氏も調べてみましたがオランダとの関連性はわかりませんでした。

オランダどっから出てきたの??

 

OMEGA(オメガ)は何が収益源?最初に入れたみんなが入れたお金だと嫌だねw

OMEGA(オメガ)はActiveBOX(アクティブボックス)で広告見たりアンケート答えたり、記事を読んだりというのが主な収益源になるとのこと。

引用:https://www.omega.best/ja

稼げるアピールが激しいwww

オランダ発やのにこの極東の言語、日本語までカバーしている親切設計www

 

日本語字幕の稼ぎ方を紹介する動画がありました!

何も解決せずとりあえず謎は深まりましたが「お金稼げますよ!」ってめっちゃアピールしてるのは伝わりましたw

サムネイルの「今回はジョンでございます」がジワジワくるなwww

 

もうそこらの無料オファーと言ってること変わらんwww

 

OMEGA(オメガ)自体はその広告収入(見るだけでなくたまに買う人もいるそう)や、アンケートをビッグデータとして売ってるので皆様に報酬が出せるとのことでした。

日本でも広告見たりとかアンケート答えてお小遣いもらえるサイトがいくつかありますが、
先にお金預けな報酬もらえへんってまず無いですよねw

 

一応、サイトに説明っぽいのがありましたが・・・

具体的な説明一切なし!

 

存在もしてないのに世界的に受け入れられてるって前向きすぎやろwww

 

カードあるのにペイいる??

 

偉大な利益www

謎が謎を呼んだだけでしたw

 

ちなみにあのビットコネクトもデビットカード発行するって言ってましたね・・・。
なんかこういうのってやたらカード発行したがりますねw

 

OMEGA(オメガ)の利率は半年で30%だけど収益発生メカニズムが完全に謎すぎてSENER感がスゴいw

気になるOMEGA(オメガ)の利率はこんな感じです。

半年間のロックで30%、1年間で70%です。
お金拘束するポイントサイトって斬新すぎwww

資金をロックするのはポンジースキームでは常套手段ですけど・・・。

この利率をどういうビジネスモデルで還元しているのか、まったくもって謎です!

 

そして収益はこれだけでなくまだまだあります!

まぁ紹介ボーナスに付随するものばっかりなんですけど!

まずは直接の紹介ボーナス。

 

そしてダウンがついてきたらおいしくなってくるチームボーナス。

 

これもアップのうまみ、リーダーボーナス。

商品とかクルマもらえるって、これなんてSENER?

 

ちなみに逮捕者も出て、詐欺が確定したSENERはこんな感じでしたw

結構仕組みが似てない?

 

OMEGA(オメガ)では布教用にPDFも作っていました。

その1ページがこちら。

SENERと何が違うのwww

全編英語ですが、見てみると面白いかも知れませんw
OMEGA布教用PDF

このPDF、須藤氏持ってないんですかね??

 

そしてOMEGA(オメガ)が異彩を放つ、地味に鬼畜仕様なのがコレw

収入の上限を上げようと思えば、自分の投資額もあげないといけないという「痛みはみんなで分かち合う」形式w

運営は紹介者にも平等に痛みを強いるスタンスですねwww

 

とりあえずめっちゃ仲間連れてこい!ってアピられますw

増えれば増えるほど儲かるってもうMLMなHYIP確定やん・・・。

収益源が不透明すぎるので、これだけの利率を実現するには後から入ってくる利用者の預け金を利率分の支払いにまわしてる可能性があります。

このシステムは俗にいうポンジースキームで、運営に入る金額が減少に転じればそのシステムは飛びます。

もしくは出金ができなくなります。

 

HYIPは一時的には稼げるかも知れませんが、入れたお金が全部なくなるリスクもあるのでくれぐれも注意してください。

個人的には絶対おすすめしない投機ジャンルです。

 

広告見せられて広告収入あるから!って言い張るのが評判激悪のビットコマインっぽすぎw

アクティブボックスで見せられる広告がこんな感じです。

これをじーっと見せられて、下のCompleteバーがいっぱいになったらクリックして次の広告を見るように促されます。

1日に8つくらいの広告を見るのがノルマみたいですね。

 

そして広告の内容はこんな感じ。websiteに飛んでみました!

英語とロシア語しかないサイト日本人に見せても99.9%客にならんで??

 

かわいー♪
でもこれ、絶対日本に発送できひん商品やんwww

 

これで本当に広告費が見た日本人に支払われてるなら申し訳ないくらいのミスマッチな広告。

マーケティングがどうこう言ってるくせに完全にマーケティングミスってる。ここまでくると広告費の悪質な垂れ流しですよw

 

そしてこういう「広告費で報酬支払ってます」というサイトが他にもありました。

その名もBitcomine(ビットコマイン)

 

未だ稼働していますが、入れたBTCは二度と出金できない魔窟ですw

そんな魔境ビットコマインのページはこんな感じ。

ここで見る広告を選びます。しばらく見ん間に寂しくなったなw

 

クリックすると広告ページに飛びます。

完全に広告死んでるけどwww

 

見た目は違いますが、システムとしてはOMEGA(オメガ)とかなり似ています。

なのでOMEGA(オメガ)の仕組みで稼げることはないという参考にはなるかと。

ビットコマインの魔境っぷりはこちらの記事でまとめています♪

https://winwin-invest.com/no-bitcomine/

 

OMEGA(オメガ)の海外の評判ってどうなの?

OMEGA(オメガ)のFacebookページではForbesで取り上げられた!と投稿もしています。

 

このページ見てみると「ARTYKUŁ SPONSOROWANY」とあります。

これはスポンサー記事って意味で、お金を出せば誰でも載せられる記事ですw

ライブドアニュースに、グノシーに取り上げられました!って言ってるのと同じですねw

Forbesに取材されたのではないのでお間違い無いよう。

いい方の評判や口コミは「私のダウンになるといいよ!」って勧誘以外なかったですね・・・。
当たり前っちゃあ当たり前かw

 

悪い方の評判は、ポンジースキームを切りまくってる有名な海外サイトに5月に取り上げてられていました。

Behind MLM

ビットコネクトも現在進行系で斬られていますw

 

長いので結論だけかいつまみますが、こう書かれています。

結論
オメガグループはそれがあったと主張します

銀行および金融業界で蓄積された長年の経験を誇るスイスおよびロシアの投資家および運用会社と共同で創設されました。

 

銀行法や金融法にあまり精通していない人は、受動的投資スキームを登録する必要があることを知っているので、これは 明らかに厄介です。

 

オメガグループのウェブサイトへのトラフィックのトップソースとして、アレクサは中国(52%)、スロバキア(13%)、台湾(12%)、オランダ(6%)、ポーランド(6%)を発表しました。

 

とはいえ、MLMは免許なしに中国では違法とされていますが、オメガベストはいかなる管轄においても金融規制当局に投資の機会を登録したことを示唆するものではありません 。

これは、同社が世界中で違法に営業していることを意味します。

 

現在オメガグループは忙しい人の仕事と引き換えにリターンを提供しています(広告の閲覧、未公開タスクの完了など)。

同社のマーケティング資料は、暗号マイニングの決まり文句を次の投資機会として掲げている。

オメガはヨーロッパ中にある鉱山農場を運営しています。私たちのGPU鉱山労働者はあなたのために最も収益性の高い暗号通貨を採掘するために24時間/日を実行しています。

これが実際にまだ開始されているかどうかは不明です。

いくつかの追加の投資層が「近日公開予定」とマークされており、広告と暗号マイニングの狂いが崩壊し始めれば、間違いなく開始されるでしょう。

 

オメガマイニングのBitBondsはPonziポイントです。アフィリエイトはビットコインで計算されたユーロ金額を投資します。

同社はこのビットコインを使って収益を上げていますが、BitBondsでもそうしています。

Bartosz Nafalski(右)は、隠されたビットコインでランナーを引っ張ることができるので、これは投資が尽きたときの崩壊絶縁を提供します。

 

 

オメガグループのアフィリエイトには、何もできない価値のないBitBondsが残されます。

他のPonziスキームと同様に、Omega Groupの背後にある数学は、大多数の投資家がお金を失うことを保証します。

私はアレクサの使い方がよくわからないのですが、見てくださった方いわく・・・

中国からのアクセスが圧倒的に多かったようです。

オランダどうしたwww 

 

一方でオススメするサイトもあります。

でもオススメするサイトは「私のダウンになってね!」というもの。

HYIPMLMはダウンがお金入れてくれるのが一番自分がノーリスクで稼げる方法ですからね!

この点は日本でもあるHYIP案件と何も変わりませんねw

 

 


引用:http://cryptolifestyle.pl/biznesyonline/omega-group/

おすすめサイトでラーメン屋店主的写真も見つけましたw

こういう系のビジネス界隈が、ラーメン屋店主的ポーズとすしざんまいポーズとりたがるのは世界共通ですね!

 

OMEGA(オメガ)ビジネス まとめ

ということで、ぽちぽちスマホビジネスの誘導先のOMEGA(オメガ)をまとめてみました!

欧米人が出てくるだけでそれっぽくなって、コロッといきかける日本人は多いですが、あの被害者を多く出したSENERも欧米人がやってるビジネスっぽく見えていました。

結局つくったのは東南アジアの人たちですが・・・w

 

今回も中国のアクセスの濃さを考えると無関係ではない気がします。

オランダやウクライナが会社があるとされてる割にアクセスがめっちゃ少ない点もいろいろお察しですねw

 

広告費で稼げる!と目先を変えようとしていますが、広告費でここまで稼げるなら今頃広告代理店が世界を牛耳っています。

結局は利用者の参加費を後から入ってきた利用者へ再配分しているだけのポンジースキームの可能性が高いです。

この可能性を否定するに足るビジネスモデルがOMEGA(オメガ)では見られませんでした。

 

ポンジースキームの場合、最悪預けたお金全額が戻ってこない可能性もあります。

そのリスクもしっかり考えて、参加不参加をご自身で判断してくださいね♪

 

今回は久々に海外の案件検証したにゃん。

ぷーこちゃん

ひかり

英語圏のGoogle見てるだけで仕事できてる人感あるよね!
しかし微妙に目先変えてきてるよねー
ただマイニング・アービトラージで儲かりますではもうキツいんかな。
痛い目見る人が増えてきたらもう参加者は減る一方にゃん。

ぷーこちゃん

ひかり

まぁ完全にはなくならんやろけど、減っていくといいよねー

 

 

[template id=”246″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プレゼント有☆顔出しせずにマジメに情報発信で稼ぐ
すぐに登録する