PayPay[100億円ばらまき]に見たソフトバンクの本気!ペイペイ決済は大手チェーンより個人商店が狙い目?

うただ☆ひかり

こんにちは!うただ☆ひかりです♪
こんにちは。三毛猫のぷーこにゃん。

ぷーこちゃん

今回は100億円あげちゃうキャンペーンで注目が集まった「PayPay(ペイペイ)」について紐解いていきます♪

実際に使ってみたレポートはこちら!
PayPay(ペイペイ)100億円キャンペーンで5万PayPayボーナスゲット!日本刀買っちゃった♪

ペイペイ?平社員かにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

最近あんまりそう言わんのじゃない?
新しい決済システムのことよー
最近は楽天ペイだのLINEペイだの多いにゃん。
SuicaやNanacoもあるにゃん。
キャッシュレス化の波が激しいにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

現状日本は20%しかキャッシュレス化してなくて、大阪万博イヤーには40%、ゆくゆくは世界最高水準の80%に持っていきたいらしいよ。
案外日本のキャッシュレス化は進んでないにゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

遅いみたいね。この流れがキャッシュレス化を推し進めるか注目ね。

ちなみに私は現金よりクレジットカード、Icoca(関西のSuica)で支払うことが多いです。
鈍くさいからすぐに財布に小銭がたまっちゃうんですよね・・・。

PayPayはこのクレジットカードでもなく、Suicaなどのタッチするタイプでもなく、LINEPayに近いバーコードまたはQRコードを用いて決済する形式です。
専用のリーダーなどがいらず、お店側も導入コストが安く済みます。(現状0円のキャンペーン中)
アプリをインストールしたスマホを持っている人なら誰でも使えるのもハードルが低くなっていますね。

しかしまだLINEPayは2014年12月から始まったのに対し、PayPayは10月から始まった後発組。
未だGoogle先生からも「Paypalでは?」と言われる冷遇っぷりですw

そんなPayPayがロケットスタートを切るがために「100億円あげちゃうキャンペーン」と題して買い物ごとに20%のボーナス還元をするというなんとも大盤振る舞いなキャンペーンを12月4日からスタートさせます。

100億円もばらまく狙いはなんなのか?
PayPayもといソフトバンクは何を目指しているのか?

ではでは見ていってみましょー♪

 

PayPay(ペイペイ)100億円あげちゃうキャンペーンってどれだけ得するの?

「PayPayで100万の買い物したら20万円戻ってくるんか!」
と安直に考えてしまいましたが、残念。
月5万円分までの還元と決まっていました。

25.1万円以上の買い物はどれだけ額が大きくても還元額は月額5万円までです。
そしてPayPayの支払額は50万円。

まず20%還元キャンペーンについてまとめるとこんな感じ。

内容PayPayで支払ったら20%戻ってくる!
(PayPay決済利用金額の20%相当のPayPayボーナス還元)
期間2019年3月末まで
(キャンペーン期間中でも還元金額が100億円に達した場合、本キャンペーンは途中終了。しかし還元金額を追加する可能性もあり。その場合はPayPayサイトにて事前告知予定)
還元額1回の利用決済額の20%、上限は月額50,000円相当

これが今回の目玉ですね。

 

次の目玉がこれ。

  • ソフトバンクかヤフーモバイルユーザーなら10回に1回
  • Yahoo!プレミアム会員なら20回に1回
  • 上記に当てはまらない人は40回に1回

上記の確率でその時の決済額全額が上限10万円で戻ってきます!
これも20%還元キャンペーンと同じくPayPayボーナスです。

この二つのキャンペーンで100億円分のPayPayボーナスがばらまかれます。

かなりのバラマキにゃん・・・!

ぷーこちゃん

 

PayPay(ペイペイ)のお得なキャンペーンは他にも!

この12月4日から始まる100億円あげちゃいますキャンペーンがかなり派手で目を引きますが、他にも大盤振る舞いなキャンペーンをしているPayPay。
まずはアプリをインストールして登録するだけで500円分のPayPayボーナスがもらえます。


https://paypay.ne.jp/promo/20181001/

 

他にもソフトバンク・ヤフーモバイルのユーザーがスマートログインしたら500円相当のPayPayライト、5,000円チャージで1,000円のPayPayライトがもらえます。

 

すべての恩恵に預かったソフトバンクユーザーのPayPay画面がこちら。

2,000円分がボーナス。アツい。

 

これは「とりあえずアプリインストールしとこう」という動機には十分なりますね!

 

PayPay(ペイペイ)が使えるお店は?ファミマは12/4からだけど実は小規模店舗が狙い目!

公式でも「使用可能店舗」と公表しています。

現在(11/28現在)はモンテローザ系の居酒屋が軒並み使えるようですね!
また、コンビニや家電量販店、旅行会社のHISなど使えるところは順調に増えていくようです。

でも「案外使えるとこ少ないな」とお思いかも知れませんが、PayPayを導入するのは大手よりむしろ個人商店などの小規模店舗が多いかも知れません。
ためしにPayPayアプリで大阪駅近郊で探すとこんな感じ。

PayPay使えるお店、
思ったよりだいぶあるwww

PayPayが使えるお店はPayPayアプリで探せます。
食事ができるところはもちろん、美容院や自転車屋さん、クリニックまでと幅広く使える業種があるようです。

大手より個人商店の方がパッと決めてパッと加盟できるのかもしれません。
これだけ使えるお店があれば、せっかくもらったボーナスも使えそうですね♪

 

追記:PayPay決済 家電量販店はヨドバシカメラ以外のメジャーどころで使える!

12月4日から100億円あげちゃうキャンペーンが始まったんですが、一気に使えるところが増えたようです。

  • エディオン
  • コジマ
  • ジョーシン
  • ソフマップ
  • ツクモ
  • 100萬ボルト
  • ビックカメラ
  • ベスト電器
  • マツヤデンキ
  • ヤマダ電機
ヨドバシ以外だいたいいける?

これはクリスマス商戦狙ってきてますね!
ビックカメラが取り沙汰されていますが、他にもポイントが付くところは多いので、ビックカメラの混雑が嫌な人は他の家電量販店に行くのもアリかもしれません。
ちなみに私は地味にコジマが近いので好きですw

しかしヨドバシカメラが参戦しないのはなんでか気になりますね。
混乱が起きるのはわかってたので、避けたかったのでしょうか?
大人の事情?謎です。

 

追記:ファミリーマートでは問題なく使えた!家電量販店ビックカメラは20%バック目当ての人で混乱気味

今日からファミリーマートで使えるようになったので、さっくり使ってみました!
が、久しぶりに立ち上げたらアップデートの要求が!
レジでアップデートするはめに・・・。
他にお客さんがいなくて本当に良かったです。

外出前にPayPayアプリのアップデートの確認をしておいたほうがいいかもですね!

私はPayPayに入金しておらず、500円のPayPayボーナスでお支払いを。

特に繋がりにくいとかもなく、バーコードをサクッと読んでもらって決済できました♪
これはラクだわ・・・。
ちなみにPayPayボーナスでの支払いなので、20%ボーナスはありませんw

 

明日はいよいよ高額商品を買ってきます!
ちなみに3万円以上の高額商品を買われる方はご注意を。

2万円以上の買い物は一週間前に登録しないといけないという情報もあったりしましたが、12月4日現在
「3万円以上の買い物は本人確認書類をお店に提示しないといけない」
ということがPayPayアプリ内で告知されていました。

本人確認書類は以下です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 学生証

PayPayで買い物する時は上記の身分証を持っておくほうがいいかもしれませんね!

 

そして参入時期がいつか心待ちにされていたビックカメラが12月4日から使用できることになり、ビックカメラは多くの人が詰めかけたようです。

一部便乗値上げもあったようですが、ビックポイントもつくので「ここぞ!」と行った方も多かったようです。
この土日はビックカメラ、混むかもしれませんね!転売目的の人も多いようなので、100億円いつまで持つか心配。
ボーナスに年末年始もあるので、年内に無くなる可能性もあるかもですね(´;ω;`)
20%ボーナスをもらうなら早めに利用したほうがよさそうです。

 

追記:PayPay(ペイペイ)二重決済障害発生!?

100億円あげちゃうキャンペーン初日の12月4日、PayPayサービスに繋がりにくい状況がつづき、決済ができなかったため何度か試した方が後で二重決済されていたことに気づくという事態が発生したようです。
PayPay公式ページで以下のようにアナウンスされています。

なお、今回の障害に伴い、1回の決済で誤って複数回の決済が発生してしまった方は、PayPayカスタマーサポート窓口 (PayPay問い合わせフォーム)までお問い合わせください。加盟店様と協力して、決済取り消しの手続きを行います。お客様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

■PayPayカスタマーサポート窓口
メール:お問合せフォーム、電話番号:0120-990-634、窓口時間:24時間受付 / 土日祝祭日を含む365日

引用:https://paypay.ne.jp/

24時間体制で電話受付もしているそう。
12月4日に利用された方は今一度利用明細を確認されたほうがいいかもしれません。

PayPayお問い合わせフォームはこちら。
https://support.pay2.jp/consumerform

 

ツイッターでも二重決済された方が散見されました。

 

チャージが重複した例もあるそう。

 

返金対応の仕方がうやむやになっているケースも。

 

そして二重決済で返金が当選した場合は無効になるのかという不安の声も上がっています。(この方は初回の決済で当選したそう)

ビックカメラでPayPayを使われた方が多いからか、ビックカメラでの二重決済が目立つように感じました。
PayPayサービス利用時にはサーバーに繋がりにくくても、間を置いて決済したほうが無難ですが混雑具合を考えると難しい・・・。早く対応してくれるように願います。

ITmediaではこう表記されています。

 二重決済が起きた場合、カスタマーサポート窓口に連絡するようPayPayは呼びかけている。その後、「加盟店様と協力して、決済取り消しの手続きを行う」としている。また、PayPay側で把握している誤決済のユーザーに関しては、個別に連絡をするとのこと。

ただし同じ製品を意図的に複数購入したケースもあるため、本当に誤決済なのかどうかを確認するには、店舗の販売記録と照らし合わせる必要がある。このように煩雑なやりとりが行われることから、決済を取り消すには、購入した店舗にユーザーが出向いて確認する必要があるという。

引用:http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1812/04/news142.html

これは公式ページではアナウンスされていない内容なので、ITmediaが直接PayPayに聞いた内容かどうかはわかりません。
お店に都度行ってたら利用者もお店も大変すぎるような・・・。
どちらにしても二重決済に気づいたらPayPayに問い合わせをする必要はありそうです。

 

PayPay(ペイペイ)を導入するお店側のメリットは?なんで小規模店舗が加盟するの?

12月4日のキャンペーン開始後はもっと利用者もふえるでしょうから、加盟店も増えるんでしょうね。
しかしPayPay自体、今は加盟店対応にアップアップしてるのかもしれません。
PayPay公式サイトにこんな動画が・・・!

PayPayに申し込んだけどなかなか連絡がこないwww

動画内でこの不安(不満?)に答えてるのですが、答えが「順番に対応してるから、メール来るまで待ってて」でした(・∀・)

 

これだけPayPayに加盟するお店が多いのは、やはりコスト面を含む導入のしやすさが一番の要因でしょう。
極端な話、お店のQRコードをかざしておけばPayPayは使えます。
(実際はPayPayからキットが送られてくるそうです)

そして当分コストが掛からないのも魅力です。

初期導入費、決済手数料、入金手数料がかかりません!

入金手数料は回数、振込先銀行などの条件があります。また、決済手数料は3年間無料で、3年たてばかかってくるようになります。
ただ、他のキャッシュレス決済サービス(楽天ペイやLINEペイ)を見ていると、2.45〜3.25%前後に落ち着くのでは?と思っています。(LINEペイも3年間決済手数料無料キャンペーン中です)

これはクレジットカード決済に4〜7%かかることを考えると、かなり安く使えることになります。
売る側としたらなるべく安く済ませたい経費なので、PayPayを導入するところが増えるのは想像に難くありません。

さらPayPayはAlipayとも連携しているので、インバウンドのお客さんも同時に取り込めます。(Alipayは100億円キャンペーン適用外)
こういう決済方法はこれからさらに使える場面や機能が増えてくるんでしょうね。楽しみです♪

 

PayPay(ペイペイ)の支払い方は?LINEPayみたいに送金もできる!

PayPayの使い方はこの動画にもあります。

QRコードを自分で読み取って、支払い金額を入力して支払う方法と、自分でバーコードを表示させてお店に読み取ってもらう方法と二種類あります。
個人的には後者の「コード支払い」の方が楽だと思いますが、バーコードリーダーを持ってないお店なら前者のQRコードを読み取る支払い方法が重になるのかも知れないですね。

そしてLINEPayのように個人間送金もできるようになっています。
送金できるのはチャージするPayPayライトのみで、PayPayボーナスは送金できません。

送金(譲渡)を行う方法はふたつあります。

送金の方法
相手のQRコードをスキャンして送金する(対面時)
相手の電話番号を入力して送金する(遠隔時)

割と簡単に送金できるので、LINEPayみたいに割り勘なども気軽にできそうです。

 

PayPay(ペイペイ)の100億円バラマキはYahoo!BBのモデム無料配布に似てる!?

このPayPayのキャンペーン、発表されたときから「Yahoo!BBのモデム無料配布のときみたい」という声がネット上でも多く上がりました。

「Yahoo!BB戦法」再び? PayPay怒涛の大盤振る舞いは、覇権戦争の終わりの始まりか

 

ヤフーBBの再現か
「ソフトバンクグループが出資する中国AlibabaやPaytmのキャッシュレスサービスが海外で普及している一方、現在の日本は8割が現金払い。この事実を目の当たりにし、グループ全体で早期に国内消費者のライフスタイルを変える必要があると考え、(キャッシュレス決済に)注力するに至った」とPayPayの広報担当者は説明する。

「Yahoo!BBのモデムを無料配布した時のように、サービスを一気に広めるために当初は無料とするのが当グループのDNA。当面は赤字だが、ゆくゆくは(黒字化して)O2O(Online to Offline)サービスなどにも手を広げたい」(同)という。

スマホ決済PayPay、総額100億円の“ばらまき企画”開催 還元率「20%」で爆発的普及目指す

 

Yahoo!BBのモデム無料配布とは、その名の通り駅前などでモデムを無料で配って持って帰ってもらうというなんとも大胆な作戦でした。本人確認をしない、モデムを持って帰ったものの音沙汰なくて放置してたら二ヶ月分の請求書が届いたなどのトラブルも有りましたが、結局この作戦でYahoo!BBは大きくシェアを伸ばしました。
「損して得取れ」のもっとエゲツない版ですが、今回もこれで強烈なロケットスタートを切ろうとしているのが見て取れます。
100億という予算のとりかたで、どれだけソフトバンクやヤフーが本気かというのがわかりますね。

対してライバルと見られるLINEPayのこのキャンペーンに対する動向が注目されていましたが、すぐには対抗キャンペーンとは行かない様子です。
LINE Pay、20%還元のPayPayに対抗せず 「我々が戦っているのは現金、一緒に盛り上げよう」

LINEPayはもう100万店舗が加入したそう。これからシェアがどうなっていくかにも注目です。

 

PayPay(ペイペイ)意味深なMade with ♥ in Japanの文字

PayPayの起動画面がなんだか味わい深いのも個人的には気になっています。
日本の工芸品や食べ物のイラストが多く、下部には「Made with ♥ in Japan」とあります。

とりあえず「日本製」というアピールなんでしょうか?何のために?

 

穿った見方をすると、ライバルのLINEPayのLINE株式会社は韓国最大のネット企業ネイバーの完全子会社であり、LINE株式会社を韓国の会社と見てPayPayの「純国産」ぽさをアピールしている?とも取れます。
他にも「日本のキャッシュレス化をPayPayが牽引していく!」という決意表明なようにも取れますね。

公式でもこの部分は特に言及されておらず、謎です。

 

PayPay(ペイペイ)のデメリットは?

これだけ太っ腹なキャンペーンをするPayPayですが、デメリットもなくはないのです。
それは「PayPayのシステムの安全性などは一切保証されておらず、チャージしたお金も保証はされない」という点です。

5.無保証

当社は、提供するソフトウエアについて、第1章総則の定めのとおり、エラーやバグ、論理的誤り、不具合、中断その他の瑕疵(かし)がないこと、信頼性、正確性、完全性、有効性について一切保証しておりません。
ソフトウエアは明示または黙示の有無にかかわらず、当社がその提供時において保有する状態で提供するものであり、特定の目的への適合性、有用性(有益性)、セキュリティ、権原および非侵害性について一切保証しておりません。

引用:https://www.paypay-corp.co.jp/docs/terms/paypay_consumer_terms/

もしかしてハッキングとかあっても保証とかはないよーってことでしょうか?
これはちょっとよくわからないので、直接問い合わせしてみようと思います。

 

あとは手軽すぎて使いすぎちゃうという方もいらっしゃるかもしれません。
実は一番現金を愛しているのは20代だとか。意外!
その大きな理由に「現金以外だとつかいすぎる」というものや、スマホを落とすと大変というものがありました。

「支払いは現金で」派、多いのは20代 キャッシュレス決済調査 

そういう面も何か対策がされるようになれば、現金以外のキャッシュレス化に舵を切る人が増えてくるかも知れませんね。

 

PayPay(ペイペイ)まとめ

100億円のばらまきキャンペーンの紹介から始まったPayPay。
今までにない大掛かりなキャンペーンを仕掛けていることから、このキャッシュレス化の波は一過性のものでなく、これから注視していかないといけない分野だと思い知りました。

このキャンペーンでどこまでPayPayは普及するのか、100億円はどれくらいまで残っているのか、を個人的には注意して見ていきたいと思っています。

100億円がいつなくなるか見るなんて強欲にゃん。

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

やっぱもらえる間はもらっときたいよー
度のタイミングでPayPayで大きな買い物するか迷うね!
じゃあやっぱりあれを買っちゃうにゃん?

ぷーこちゃん

うただ☆ひかり

そだねー買った時はまたブログでお知らせしようと思うよー

近々大きい買い物をする予定なので、PayPay支払い実況をまた追記しようと思います♪

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます♪

 

 

 

ひかりのメルマガ「パラレル☆マネーメール」

「今のままでいいのかな?」
「どうしたら現状を打破できる?」
「もっと悠悠自適に暮らしたい」

と思われている方は
ぜひ、一度登録してみてください♪

パラレル☆マネーメールの登録

パラレル(平行して)投資して
実際に稼いでいる私が、
稼げるようになるコツやお役立ち情報を
メルマガでこっそりお伝えします( *´艸`)

 

 

無料メール相談受付中

もしも「ネットビジネスで稼ぎたい!」
「副業をして人生を変えたい!」
と思われているなら、
ちょっくら私に相談してみませんか?

無料メール相談はこちらから

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も
私に一度メールなさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が
優しく、時に厳しく(?)
あなたに合ったネットビジネスを
ご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れが
スルッと変わることもありますし、
そんな照れていらっしゃらないで
ひかりの まな板な 胸に飛び込んできてください♪
しこたまドーンと受け止めます!

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださると
スムーズにアドバイスできると思います♪

無料メール相談はこちらから

せっかく何かのご縁でこのブログに
辿り着いてくださったので、
「やりゃあ稼げるやーん♪」
と読者の方には実感していただきたいと思っています。

何事も行動あるのみです♪

あ、でも「下着の色は?」とかの
どーでもいい質問はガン無視しちゃうので
あしからずw

うただ☆ひかりでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。